冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
息子氏がパン食べたいな!と申すので
米粉と天然酵母で作った🎵
オーブン無いし、ホームベーカリーあるのにマニュアル無いし。。
で思い立ったのがダッチオーブン~
室内なので蓋の上に炭置けないけど
上手くできたわ🎵

因みに足湯器の上に置くと発酵が進むことを長女が以前酵母を作るときに発見❗
レーズン酵母やイチゴの酵母等々作っていて
足湯器の上に置いて布をかぶせておくだけで
ポコポコと発行していましたよ

私はベンチタイムの時に乗せていました~~

足湯器こんなところでも助かります♪














足湯器販売しています

お得なキャンペーンをしています

スポンサーサイト

理由は判らないけれど、観音様が気になっていて
最近母の部屋で放置されている観音様を
わが家へお連れした

草場さんの個展に行きたいと思っていたら
物凄いタイミングで行けることに!

作品の前に立ち、拝見すると
作品が素晴らしいという表現よりも
もうそこに存在されているような
圧倒される波動が押し寄せてきた

このところ、目の前で起こっている事象に翻弄され、
自暴自棄に陥ってる自分がなんて小さいのだろう!
自分がここ地球に来た大きな理由を自分は知っているのに、
目先に囚われていたと気付きを頂いた

行くことができて本当に良かった。












































7日8日と泉州地域はだんじりややぐらのお祭りがあった

こちらはコマが2輪のやぐらです。
堺市出身の私はだんじりなので(布団太鼓もあるけど)
初めてやぐらを見たときはビックリギョーテンでした(^_^)

メインイベントは宮入だけどここ阪南市は波太神社に宮入で、
やぐらが階段をかけ上がるのが見ものなんです❗
もうこれがとにかく最大ポイント。
成功すると団長さんは感極まりながら音頭を熱唱するのです✨

娘達が大好きで、10代の頃引くのに燃えてたわね🎵
息子は性に合わず小学生の時しか引かなかったけど。
私はずっと一人でも毎年宮入見物続けてる。この時だけは男に生まれたかったわ❗

3歳の孫が太鼓を叩きたいそうなので楽しみに待ってよう。

引っ越してきたときに↓を調べてみました。
やぐらやだんじりの発祥が祇園祭だったとは驚きました

『やぐらもだんじりと同じく祇園祭を発祥としていますが、
だんじりは京都→大阪→堺→泉大津→岸和田
と伝わったと言われているのに対し、やぐらの場合は
奈良→和歌山→泉州地方と伝わったと言われています。
奈良・和歌山の間はまだだんじりの形を残していましたが、
紀伊山脈を越えたあたりで四輪から二輪になったと言われています。
なぜ二輪かと言うと坂道が多い地形なので
曳きやすい二輪のやぐらになったと言われています。
この様な歴史のあるやぐらは江戸時代後半の天保期
(1830年~1844)に誕生したと言われています
おおよそのつくりは大屋根、小屋根を有しだんじりと同じですが、
大きな違いはだんじりは駒が四輪ですが、やぐらは駒が二輪だと言う点です
でも二輪と言っても直径2m前後もある大きな駒です
まただんじりは大工方が屋根に乗っていますがやぐらは屋根には乗りません。
なぜならやぐらは上下に大きく揺らすからです。
これもやぐらの大きな特徴でしょう
あと、だんじりには前かじがありますがやぐらにはなく、
梶台と言ってやぐら本体に伸びた木があり、
それを使って梶をとります。
また太鼓が後ろにあるというのも特色ある点だと思います。
やぐらについての概要から』



















大阪名物たまごせんべい
これが一番人気だったわ

せんべいの上にとんかつソースを塗って
天かす(揚げ玉)をかけて目玉焼きを乗せた物
C級グルメだけれどやみつきになるお味♪








大阪府産のキュウリの浅漬け?も美味しそうでした









神社の前の広場で宮入前に三台づつ延々ぐるぐる回ります









乗ってる人も入れて約3トンものやぐらがこの階段を
駆け上がるのです










無事に駆け上がり成功









日本のお祭りが好きです


運動会

  • 2017.10
  • 08

Edit2618

10月7日は小6・小4・小2の孫たちの運動会だった
前日は一日しっかり雨が降り、当日も早朝まで降り続いていたが
どんどん回復していき運動会日和に♪



















運動会のお弁当は毎回孫のリクエストを
茶碗蒸しを持って行く人ってまぁ居ないんじゃないかしら^^









次女はいつもデザートを担当
今年はリンゴ飴を♪
コーティングの時気泡が入るらしく
けっこう苦戦したそうな
でもお味はばっちりでした









ちょうどよい気温で涼しい風も吹いて
外でみんなで食べるお弁当は格段に美味しかったわ~~










6年生のメインイベントの組体操は
毎回胸キュンです



それぞれが一生懸命な姿を見るにつけ
良い経験に良い思い出にと願います

数年前に読んでそうよね!って思った詩をシェアします



今日、わたしはお皿を洗わなかった
ベッドはぐちゃぐちゃ
浸けといたおむつは だんだんくさくなってきた
きのうこぼした食べかすが 床の上からわたしを見ている
窓ガラスはよごれすぎてアートみたい
雨が降るまでこのままだとおもう
人に見られたら なんていわれるか
ひどいねえとか、だらしないとか
今日一日、何をしてたの?とか
わたしは、この子が眠るまで、おっぱいをやっていた
わたしは、この子が泣きやむまで、ずっとだっこしていた
わたしは、この子とかくれんぼした
わたしは、この子のためにおもちゃを鳴らした、
それはきゅうっと鳴った
わたしは、ぶらんこをゆすり、歌をうたった
わたしは、この子に、していいこととわるいことを、教えた
ほんとにいったい一日何をしていたのかな
たいしたことはしなかったね、たぶん、それはほんと
でもこう考えれば、いいんじゃない?
今日一日、わたしは 澄んだ目をした、髪のふわふわな、この子のために すごく大切なことをしていたんだって
そしてもし、そっちのほうがほんとなら、 わたしはちゃーんとやったわけだ
(伊藤比呂美訳。ニュージランドの詩より。)
次女作
長女ちゃんが遠足のお弁当はすみっコぐらしがいいとおねだり
ばぁちゃんはこのキャラじぇんじぇん知りませぬ
にしてもかっわいいわね~~











2009.4月生まれと思われる
兄弟と共に捨てられていた子達4匹
保健所送りになると姉から連絡が入り、
当時黒ちゃんとタロコが居たけれど迎えることに

ミニーとミッキー
こんなに可愛かったのに❗

現在8歳と半年
まさかこんなにぶちゃいくになるとは(*^^*)

人間に対しては超ワガママだけど、猫仲間にはめっちゃ優しいミニー。
パールちゃんが居なくなったときはご飯食べに帰る以外は延々探し続けてたね❤
帰ってきたらたちまち家でくつろいでたね✨
アトピーっぽくて湿疹がよく出るけど
母ちゃんが守るよ❗
長生きしてね(^o^)







































































プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。