冷え取りライフ

Entries

Category : 身体に優しいおやつ

次女が梨のパウンドケーキを焼いて持ってきてくれた♪

ほんのり甘く梨の食感が良く美味しかった~~^^

1年のうちで6ヶ月間も夏!になってしまった(涙)
秋が恋しい。。。。

このケーキ、とっても優しい甘さで子供さんのおやつにオススメ!
冷たく冷やして召し上がれ~♪

あ!ただココナッツミルクの味が苦手な方は無理かも


luna 021
いっただきま~っす♪


カノウユミコさんのレシピから

材料                  直径18cm×高さ3,5cmの丸1台分
    かぼちゃ……正味200g
    自然塩……少々
  A 国産小麦粉(薄力粉)…大さじ2
    寒天パウダー…2g
    ココナッツミルク…1カップ
    メープルシロップ…大さじ3~4かぼちゃの甘さで加減


作り方
 1 かぼちゃを蒸し煮にする。かぼちゃはワタと種をスプーンでくりぬいて皮をむき、
   小さめの乱切りにして、ふたのできる厚手の鍋に入れる。塩と水1/3カップ(分量外)
   を加えてふたをして弱火にかけ、沸騰したらかぼちゃがやわらかくなるまで煮、
   ふたをとり火を強めて水分を飛ばす。
 2 ミキサーまたはフードプロセッサーに1を入れ、Aを加えて混ぜ合わせる。
 3 型に流し入れ、200℃に予熱したオーブンで約20分焼き、
   粗熱を取ってから冷蔵庫で約1時間冷やし固める

殆ど毎日どなたかにリフレクの練習台になってもらって日々精進をしています
この日はnahoに来てもらった
彼女は先生にリフレクをしてもらって、ほんまもんを体験したので
私にきちんと違いを言ってくれるのでとっても助かっています

で、この日もおやつを作って持って来てくれました

2010_0616p880032.jpg

ドロップケーキ

<材料>直径5cmで25枚くらい
地粉…200g ベーキングパウダー(ノンアルミニウム)…6g 海塩…1g
A 豆乳250~300g アガベシロップ(なければメープルシロップ)…60g なたね油…20g

{作り方}

①地粉、ベーキングパウダー、海塩をボールに入れ泡だて器で粉がふわっとするまでかき混ぜ
 真中をくぼませる。 Aを加え泡だて器を使って中心から外側へ、
 ツヤが出るまでしっかりかき混ぜる。

 コツ Aの材料はよく冷やしておくこと。温かいとベーキングパウダーが反応してしまい
    生地を寝かせることができません

②生地を冷蔵庫に入れ約20分おく

 コツ 生地を寝かせることで、グルテンの硬直が取れ、粉の芯まで水分が入り
    ふんわろやわらかくしっとりしたパンケ-キになります。

③フライパンになたね油(分量外)を熱し、スプーンで生地を直径5cmの円形に落とし、
 弱めの中火で焼く。プツプツと泡ができたらひっくり返し、裏も焼く

◎オリーブオイル、海塩、バルサミコをそれぞれ小皿に入れ、つけながら食べるのもおいしい


ひよこ豆のペースト

<材料>
ひよこ豆(乾燥)…150g 玉ねぎ…約100g(1/2コ)
なたね油…大さじ1と1/2 オリーブオイル…大さじ1と1/2
タヒニ…大さじ1 レモン果汁…大さじ1 海塩…小さじ1と1/2
仕上げ用:オリーブオイル、黒こしょう…適宜

{作り方}
①ひよこ豆をざるに入れて水でさっと洗い、豆の約3倍の水(分量外)に一晩つけて戻しておく
②豆をざるにあげて水気を切り豆と新しい水(豆の約3倍・分量外)を
 鍋に入れて中火にかけ、沸騰したら弱火にし、豆がやわらかくなるまで30~40分ゆでる
 ゆで汁はとっておく。
③豆が熱いうちに材料すべてをフードプロセッサーにかけ、なめらかになるまでガーする
 ②のゆで汁でやわらかさを調節し、味をみて海塩で整える
 器に盛り、オリーブオイル、黒胡椒をかける 

パンケーキはもっちりふわっとしていておやつというより食事に向いてるわ♪
ひよこ豆のペースト。くせがなくポテトのペーストの味ににています

超おすすめ!!^^
家の中を全部、本格的にしている大掃除
仕事をしながらなのでなっかなか進まない(涙)
そんな私を見て今日はnahoがまたまたお昼ご飯に呼んでくれました



            全粒紛と強力粉の生地にオリーブオイルを塗って、根菜類を乗せたピザ
2010_0428p10005.jpg

生地がもっちりしていて風味のいいお味


米粉で作った生地に自家製トマトソースにチーズは
2010_0428p10007.jpg

ベジチーズ
 材料
  白玉粉…大3
  無調製豆乳…250CC
  白味噌…小2
  塩…小1弱
  エクストラバージンオリーブオイル…小1/2
  油…小1
  酢…小2/3
  こしょう…少々

作り方
白玉粉はフードプロセッサーでガーする
全部の材料をなべに入れて、弱火でトロトロになるまでかき混ぜる  だけ

チーズフォンデュで。あら熱が取れたら容器にに入れて冷凍すると
チーズの塊のように
こちらも本当のチーズのお味でとっても美味しかった♪
乳製品は女性にとって子宮や卵巣、乳房によくないので
↑のチーズだったら安心なのでこのレシピを考案してくれた
あな吉さんに感謝です!

米粉の生地は小麦アレルギーの方や子どもさんにいいんじゃないかな
ただ、生地に存在感がなくてピザ?って感じ


                   ポテトの塩パウンド
2010_0427p0009.jpg


材料(21×8cmのパウンド型1個分)

 〇薄力粉…100g
 〇ベーキングパウダー…小2
 〇甜菜糖…大1
 〇塩…小1/2
 ※オリーブオイル大1
 ※玉ねぎ…80g(ざっくり刻む)
 じゃがいも…約150g(皮をむき1センチ角に切る)
 粗びき黒こしょう…小1/2

オーブン余熱160℃ 焼き時間35分

作り方
①オーブンを160℃に余熱する。ボウルに〇をいれて、泡だて器でよく混ぜる
②※をミキサーでペースト状になるまでガーする
③②を①に加えて泡だて器でなめらかになるまでよく混ぜる、生地がかたすぎて
 混ぜられない場合は、水少々(分量外)を足して調整する
④③にじゃがいもを混ぜ込む
⑤油(分量外)を薄く塗った型に④を流しいれ、粗びき黒こしょうをふりかける
 余熱しておいたオーブンで35分焼く

こちらもめちゃめちゃ美味しいです♪

アイスクリーム
2010_0428p10012.jpg


こちらも感動物です

luccaが用事のついでに持ってきてくれました
バナナとココアとシロップをガーして冷凍室に入れ、何回かかき混ぜただけ
なのになのにアイスクリームなのぉぉぉぉ!!
なんてヘルシーなの!もうもう超おすすめです♪


娘たちが大きくなると母は逆に子どもになったよう^^
おいしいものをいつもありがとう 
またまたnahoからおやつできたよ~~♪のメールが入る
今回もあな吉さんレシピ

お豆腐の味は直ぐに判るんだけど、まさかお麩が入ってるなんて
まったく判りません
びっくりする位美味しいです♪
めちゃめちゃ簡単にできるよ~~とnahoが言っております^^

身体に優しいおやつをどうぞ


8 052



材料(2人分)
Aインスタントコーヒー……小さじ1 nahoは穀物コーヒーで
 ラム酒……小さじ1~2
  (好みで増減)
 メープルシロップ……小さじ2
 水……大さじ2

小町麩……6個(1個を4等分する)

Bレーズン……1/4カップ       なかったのでプルーンを使用
 豆腐(絹ごしでももめんでも)……150g
 
純ココア(仕上げ用)……適量


作り方
①Aを合わせて小町麩に染み込ませておく
②Bをフードプロセッサー(またはミキサーかミルサー)に入れて、なめらかになるまでガーする
③器に①と②を交互に入れて、仕上げにココアを振る、あればミントを飾る


「母~~~おやつできたよ~~♪」とnahoからのメール
 仕事の合間にちょこっとよばれに行った


2010_0402k70002.jpg


おだんごカフェ@体に優しいナチュラルレシピ
この頃は↑こちらのレシピを参考にさせてもらってるらしい

<さつま芋のパウンドケーキ>

材料>パウンド型(21×8×6㎝)1台分
さつま芋 150g

A)製菓用米粉(リ・ファリーヌ・グランクリュ) 130g
  アーモンドプードル 30g
  ベーキングパウダー 小さじ1.5
  塩 少々
  
B)豆乳 3/4カップ
  菜種油 大さじ1.5
  メープルシロップ 大さじ1.5
  味噌 大さじ1/2

アーモンドスライス 適量

 作り方
1.さつま芋は1cm角に切り、トッピング用に少々取り分けておく。
2.Aの材料をボウルに入れて、泡だて器でぐるぐると混ぜる。
  1を加えてさっと混ぜる。
3.Bを別のボウルでよく混ぜてから2に加え、
  ゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
4.3を型に平らにいれ、取り分けておいたさつま芋と
  アーモンドスライスをトッピングする。
  170℃に予熱したオーブンで35~40分程焼く。

Bを混ぜる際、初めに味噌を少量の豆乳で溶くと混ぜやすいです。
乾燥しないように、ふんわりラップをかけて冷ましてください。


*************************************


もっちりしててずしっとくるおやつ
自然な甘味でほんと素朴で美味しかった♪
子どもたちにはこんなおやつが一番だと思う

カップの方はnahoのアレンジで、モンブランはさつまいもをふかして豆乳でのばしたもので
中は豆腐クリームで、底にアーモンド風味のタルトが敷いてあって
それぞれが合わさると口の中でハーモニーを奏でるとっても優しいお味^^

おすすめのおやつです


nahoごちそうさま^^/

我が家はいつもGWはど~っこも行きません

今回も流れのままに過ごそうと思ってたんだけど
ある方のブログにアウトドアーでバウムクーヘンを作ってるのを見かけてしまって
お~~~!!と感動
そうなると私のことだから
婿殿に休みを確認してからみんなに
「バウムクーヘン作るど~~~!!!」
と呼びかけ即実行♪

生地材料
国産小麦粉800g、ナチュラルベーキングパウダー大さじ2、
甜菜糖300g、自然卵10個、よつば無塩バター200g、有機豆乳適量
あれば自然塩、バニラエッセンス

作り方
1.バターを湯せんで温める。
2.1に甜菜糖を加えてよく混ぜ、さらに卵を少しずつ入れてよく混ぜる。
3.ふるった国産小麦粉とベーキングパウダーを入れてサックリ混ぜる。
4.豆乳を加えてお好みの固さに調節する。


焼き方

1.炭をおこす
2.竹にアルミホイルを巻いて十分あたためておく
3.そこにバームクーヘンの生地を塗っていき火にあぶる
4.最初の生地が焼けて焦げ目がついたら次の生地をまた塗っていく
5.この作業を繰り返す
6.約1時間半ほどでできあがり
7.少々冷ましてから竹を抜く
8.好みの厚さにカットしていただく

* 最初はやわらかめの生地だと垂れてきてしまうので固めの生地にしておくのがポイント
その後は生地をゆるめにしても大丈夫
なるべく生地が垂れて落ちないようにすばやく竹を回す

と↑のやり方を参考にしたんだけれど
私ってかなり大雑把なので課題だらけなことに^^;


まちゃに竹を適当な長さに切ってもらう
火をあぶって竹が爆発したら怖いので節ごとに穴をあけてもらう
一つ疑問が
青竹だけ爆発するのかなぁ

2009_0504f20005.jpg

竹にアルミホイルを巻いて生地を塗りだしたんだけど
失敗が2点
1度にホイルをぐるぐる巻きにしなかったので生地を塗るとはがれてしまって
大変なことに(涙)しかも今から思えば
ホイルの温め方が足りなかったな

2009_0504f20018.jpg

最初二人で竹の両端を持って焼いてたら
義兄が物干し竿にビニールテープで引っ掛けるのを考案し
すごくやり易くなった 素晴らしい♪

こうやって見るとちくわに見える^^

小麦粉の種類で地粉を使ったからなのか
豆乳だからなのか生地が物凄く弾力がでて
とっても塗りにくかった(汗)
次回は小麦粉にしよう

2009_0504f20022.jpg


ごとごと^^

IMG_9000.jpg


IMG_9001.jpg


IMG_9044.jpg



塗っては焼き塗ってはあぶりを延々繰り返す
な~んも考えず とってもゆるやかな時間が流れる
なんて贅沢なの^^


2009_0504f20056.jpg


2009_0504f20051.jpg


2009_0504f20059.jpg

完成~~~~~~!!

2009_0504f20063.jpg

年輪?には程遠いし空洞はあっちこっちにできてるし
それでも一応は成功と言っておこう

IMG_9067.jpg


なんとも言えず素朴で柔らかい甘さ
端っこはクッキーみたい
これはたまりません くせになりそうなお味♪

なんやかんやで3時間ほどかかったかな準備にはもう少しかかったけれど

とにかくすっごく楽しかった♪やみつきになりそう!

後はせっかく炭をおこしたんだから
仕込んでおいた自家製干物を焼く
やっぱりグリルで焼くより断然美味しい
ビールうまっ!!


プロフィール

のり

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり