冷え取りライフ

Entries

Category : まつり やぐら

昨日今日と当地では秋祭りが開催されている
こちらはだんじりではなくやぐら

やぐらもだんじりと同じく祇園祭を発祥としていますが、
だんじりは京都→大阪→堺→泉大津→岸和田
と伝わったと言われているのに対し、やぐらの場合は
奈良→和歌山→泉州地方と伝わったと言われています。
奈良・和歌山の間はまだだんじりの形を残していましたが、
紀伊山脈を越えたあたりで四輪から二輪になったと言われています。
なぜ二輪かと言うと坂道が多い地形なので
曳きやすい二輪のやぐらになったと言われています。

この様な歴史のあるやぐらは江戸時代後半の天保期
(1830年~1844)に誕生したと言われています
おおよそのつくりは大屋根、小屋根を有しだんじりと同じですが、
大きな違いはだんじりは駒が四輪ですが、やぐらは駒が二輪だと言う点です
でも二輪と言っても直径2m前後もある大きな駒です
まただんじりは大工方が屋根に乗っていますがやぐらは屋根には乗りません。
なぜならやぐらは上下に大きく揺らすからです。
これもやぐらの大きな特徴でしょう
あと、だんじりには前かじがありますがやぐらにはなく、
梶台と言ってやぐら本体に伸びた木があり、
それを使って梶をとります。
また太鼓が後ろにあるというのも特色ある点だと思います。

やぐらについての概要から























音頭をとっている彼は冷え取り仲間の息子さん
青年団の団長をされていた、名誉なことだそうな
彼に関しては過去記事を再アップします

うちの長男と同い年で27歳なのに4人の女の子の父ちゃん
真面目で働き者で子煩悩なナイスガイ

音頭とってる姿もカッコよくて思わず名前を呼んでしまった(≧∇≦)


















次女nahoの長女ちゃんもお祭りやお友達が大好きで
ずぅっとやぐらに付いて歩いたって
子供曳きが2回あるらしくお兄ちゃんに混じって綱を引く









祭ってイイね🎶









夜は提灯に火が灯りやぐらの美しさが一層増します























今年は例年より風が強く肌寒い2日間でした
この3連休のうち2日間完全オフにして
掃除、衣替え、祭り見物と充実してたな~~♪

昨日次女ファミリーとやぐらの宮入を見に行ってきた

2011_1009k30003.jpg
naho’sベビちゃん現在2歳2ヶ月 と~っても女の子らしく成長中


やぐらについては過去3つ記事を載せてけ上がりとところ引きをアップしたので
今回は宮入のシーン。上がってくるところはデジカメを縦にしてしまったので載せれなかった(涙)


この一瞬のために成功させるために1年間費やしてきた
その感動は言葉では表わせないことでしょう
団長さんが音頭をとってみんなで成功を称え合う
実際なに言ってるか解らないんだけど
今回はいつのまにか渦の中に入ってしまってて
なかなか迫力なシーンが撮れたんじゃないかな♪



団長さんの声が枯れ枯れ




最後に団長さんの名前入りの横断幕披露写真入りが珍しかった

まつりっていいよね

[More...]

二日間降り続いた雨が止み
今日は絶好のお祭り日和
仕事の合間にnaho'sファミリーと落ち合って
やぐらの宮入見物に行った

2010_1010まつり0023




2010_1010まつり0004






2010_1010まつり0005

波太神社にて




2010_1010まつり0002


やぐらについて




2010_1010まつり0006






2010_1010まつり0010

この階段を駆け上がるのです
毎年ここで観るので迫力満点♪
今年は以前引いてた次女の旦那さんにどれだけ難しく危険かということを
解説してもらって改めて凄いことなんだと感動した
2008年のやぐらのブログ記事
やぐらが階段を上がるシーンを載せています♪

2010_1010まつり0017


け上がりが成功すると団長が音頭をとり皆で称え合っています
そしてその年の団長の名をきざんだ横断幕がおろされ
重責を労うがごとく胴上げをして喜びを表していました
感極まって泣いてる男衆もいて
観ているこちらもウルウル
祭りってほんといいわ~~




2010_1010まつり00212010_1010まつり0022

女の子たちの髪型が可愛い。年に一度の晴れ舞台なので
皆髪型やメークに力が入っています





2010_1010まつり0027

naho'sベビちゃん 只今1歳2ヶ月
彼女も来年は法被を作ってもらって
やぐらデビューをするって♪
その姿を想像しただけでもにやけてくるわ


朝からなぁんも食べてなかったので
回転寿司のスシローへ 午後3時

今日はこの一食のみ

お祭りで鋭気を養ったので
さぁ今からご相談のお返事をしたり
資料作りをしようっと







今年も秋祭りの日がやって来た

今回は奈良からはるばるやって来てくれた友人と一緒に宮入見物

初めて見るやぐら おまけに階段を駆け上がる様を見てかなり驚いてた^^
そりゃ珍しいよね~~


いつ見ても感動!!







やぐらの屋根の上から撒かれる祝いもち ゲ~ット!!!

このおもちを受け取ると福が来るんですって♪




2008_1013nori0024.jpg


その後屋台を楽しみ 


祭りの喧騒を後にしお楽しみ第2段


お土産に頂いたワインとおもたせのおつまみに加え
つばすのさしみとカルパッチョ他色々を作って

舌鼓を打ちながら 会話を楽しんだ と~~っても
よい1日でした




2008_1013nori0003.jpg


と 次の日は孫たちと祭りの1日を楽しんだ

2008_1013nori0023.jpg


こんな時日本人に生まれてよかったなぁとしみじみ想う
堺市から16年前にこの地に越してきた
だんじり育ちの私はこちらのやぐらを見てびっくり
たまころが2つで直径が大きくて凄いスピードで駆け抜ける 
宮入では階段を駆け上る あ、ありえない!!
海あり山ありと起伏に富んだ地形だからこんな形になったのかな~?
昨日、今日と地域は祭り一色
あちこちで太鼓と笛の音
秋やね~~
この時だけは男に生まれたかったと思う
1年のうちこの2日に命を燃やすがごとく
陶酔している男の人たちが皆かっこよく見える

以前は子供たちも引いていたけど卒業してしまった
朝からいそいそ身支度を整えいざ宮入見物へ

20071008220649.jpg


20071008220907.jpg

後方についている太鼓はちびっこ達がたたく
20071009003331.jpg

ユニークな夜店見物も面白かった
焼き鳥も売ってる 自分でたれをつけるのもおもしろい 美味しいのかな?
20071008220335.jpg

蜜かけ放題って どんだけ~!
20071008220324.jpg

玉子せん
えびせんにソースをぬり天かすと目玉焼きをトッピング
20071008220314.jpg
けっこう美味しい^^これって関西だけかな~

20071008220301.jpg

次の行事は孫たちの運動会 秋って楽しい♪

プロフィール

のり

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり