冷え取りライフ

Entries

Category : 雑学

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterで見つけた情報なんだけど
本当かどうか判らないけれど
試してみようかなぁ。。。

『12~2月の間で、家中のドアや窓など開けれる場所を全開にして、換気扇を回す。
3時間以上放置。できたら一晩中。これでゴキブリの卵が全てダメになる。
その卵を見て、ゴキブリは他所へ移動します。お試しあれ』


スポンサーサイト
はるかかなたの時代を想像しながら読みました。
とても興味深い内容なのでここに載せます♪


縄文時代の精神

日本人と欧米人の精神の違いは、日本の縄文時代を遡ればわかります。

縄文時代(約1万6,500年前~約3,000年前)といえば、日本以外の世界でも例がない時代で、
文明の面から見れば、諸外国に比べ遅れた生活をしているように思われるかもしれません。
実際にはどうでしょう。

縄文時代の人々は、世界でも早く定住生活を始めており、最も早く調理(煮炊き)を行っていた
文明人になります。縄文土器も、世界最古の、煮炊きに使用された土器です。

縄文時代の前の旧石器時代の人々は、家族単位でいわゆる「遊動」生活
(広域で移動する生活)を送っていました。これは、人間も、動植物と同格の、
自然秩序に従っており、自然の一要素として、生きていきました。

それが、「縄文革命」により、いわゆる「定住」生活に移り変わり、縄文時代に入ります。
ここでムラという新しい生活様式を生み出し、自然の一画を切り出し占有する、
自然秩序に抵抗した「定住」がスタートします。
このムラを取り囲む生活圏・行動圏がハラといわれるもので、ここは食料庫であり、
資源庫でした。

しかし、縄文人は、必ずしも自然秩序を壊したわけではありません。

縄文人による自然資源の開発は、あくまで生態学的な調和を崩すものではなく、
「森に精霊あり」といったようなアニミズム思想の、自然との共存共生に沿った生活を
送っていたわけです。

貝塚などの遺跡を見れば、いろいろなものを食べおり、多種多様な食糧事情がわかり、
枯渇を避ける食糧戦略をしていたのではないかといわれています。

日本の国土が豊かな資源に恵まれていることもあり、大規模な農耕や牧畜は行わず、
狩猟・漁労・採集中心の生活と小規模の農耕が長い間続いていたわけです。

このように、自然との共存共生で1万年以上も続いた縄文文化は、先住民系の民族を除けば、
外国ではそんなに多く見当たりません。

中近東・ヨーロッパでは、日本の縄文時代にあたる時代は存在していません。
中近東・ヨーロッパ・中国大陸の人々は、身の丈にあったハラというものは認めず、
自然を従属させ、自然の主導権を握り、征服的な農耕の思想によって、文明を進めていきました。

今もなお、その思想は彼らに根付いているのではないでしょうか。
(勿論、みんながみんなというわけではありません。)

縄文時代の人々は、自然との共存共生、自然との対話、自然への感謝により、
豊富な自然資源を頂きながら暮らしてきました。
その思想や哲学は、今も私たちの遺伝子に組み込まれているでしょうか。

日本は、縄文時代により文明が遅れたなど言われていますが、実は、
理想的な自然共生の暮らしを一万年していたことに、私たちはある意味、
敬意を表さなければなりません。この時代に戻ろうなどということは言いませんが、
私たちが少しでも健やかに生きるための大きなヒントになるかもしれません。

転載終了



情報をシェアします

梅干しと赤しそ


梅干しに赤しそを入れることが多いですが、なぜでしょう。

江戸時代に出版された『農業全書』(宮崎安貞,1696)では紫蘇について
以下のような記述があります。(梅百科より)

「四、五月 葉を摘みて、梅漬け、そのほか塩醤につけ、羹(あつもの=吸い物)、
冷汁 種々料理多し。生魚に加えれば魚毒をころす。」

※しそは6月から旬入りし、旧暦では5月にあたります。

しそには実際に殺菌作用や解毒作用があります。
昔の人はこういう薬効の働きを経験的に知っていたのではないかと言われています。

お刺身には青しそ(大葉)がつきます。今でこそ年中お刺身についていますが、
本来はしそが旬である夏場に、刺身のような生ものに対して殺菌効果を
高めるために付け合せていたものでした。
(刺身にのっている菊の花(冬)も同じような理由です。)

そこで、この殺菌・解毒作用の薬効をもつしそを年中保存できないかということで、
塩分と梅干しの酸(クエン酸の防腐作用)を利用して、梅干しに漬けあわせることで
保存することに成功したわけです。
同時に梅干しの殺菌作用や疲労回復効果も相乗り、最強の組み合せが完成された
ということになります。梅干しに、青しそではなく赤しそを使用しているのは、
赤の方が見た目がよく、心理的にも食欲を増進させるためだからでしょう。

日本人の伝統食には、こうした理にかなった素晴らしい効果があるのです。
今年は申年という梅干しにとって縁起の良い年ですので、ぜひ手作りの
梅干し(しそ入り)に挑戦してみてください。

転載終了

昨年漬けた梅干しは歴代1位のできだ!と家族に褒めてもらったわ♪
最高のお薬です^^






名前は、あなたが最初に貰った最強の言霊 だそうです♪

色々参考にできそう


★『あ~お』の持つパワー
あ…すべてを全身全霊で受け取る素直でまっさらな力
い…あらゆる体験を優しさに変えていく天然ろ過能力
う…誰かの緊張を自然と解きほぐす朗らかで柔らかな力
え…自分だけの輝きを自由奔放に発信するまばゆい光力
お…柔らかな笑顔とどっしり安定感の「お袋さん」力



★『か~こ』の持つパワー
か…誰かの心をOPENにさせる明るい力
き…相手を癒やし元気づけるヒーリング力
く…逆転の発想を受け入れる柔軟な思考力
け…心の裏側を悟って思いやる優しい力
こ…現実的な豊かさを増幅する大黒様パワー




★『さ~そ』の持つパワー
さ…誰かと正面から向き合って愛する勇気の力
し…全ての存在を愛おしみ抱きしめる優しい力
す…素直さと純粋さをいつまでも大切にする力
せ…才能を楽しみどんどん伸ばしていく成長力
そ…心から大切にしたい事を見極め全力で守る力




★『た~と』の持つパワー
た…今の自分を楽しみ、喜びのある日常を作る力
ち…相手の事を自分の事のように感じる共感能力
つ…あらゆる感動を全身で吸収する裸のハート力
て…誰かのために動き、盾になり尽くす男前な愛の力
と…誰かを慈しみ育てるような大地のパワー




★『な~の』の持つパワー
な…自由というルールで真面目に遊ぶトリックスター力
に…誰かの心をクリーニングするような爽やかな力
ぬ…周囲に前向きさと明るさを分け与える太陽パワー
ね…才能を輝かせる事で自分を作っていく煌めき力
の…仲間と共に与え合い支えあいしていく仲間力




★『は~ほ』の持つパワー
は…周囲に助けられながらも自己を貫き輝くヒーロー力
ひ…平和で穏やかな思考を周囲へ浸透させる天然癒やし力
ふ…どんな場でも仲間に恵まれ愛されるアイドルパワー
へ…常識やルールに囚われず自分流を楽しむ中心力
ほ…誰かの心の結び目を解くような解放する鍵の力




★『ま~も』の持つパワー
ま…心に正直に、生きたいように生きる永遠の少年パワー
み…あらゆる体験から心を強化し無垢な勇気を育んでいく力
む…常に自分の欠片を集め、理想の自分を作っていく力
め…心のセンサーに従って柔軟に生きるたおやかな力
も…常に新しい自分を生み出していく心の脱皮力




★『や~よ』の持つパワー
や…誰かの乾いた心を潤し満たすような慈愛の一滴パワー
ゆ…身近な人の心を温め乾かすようなぽかぽかお日様パワー
よ…心のテリトリーを大切に守り他者を尊重する聖域パワー




★『ら~る』の持つパワー
ら…常に原点に立ち返り大切な事を見逃さない原点回帰力
り…どんな状況でも自分を変化させ対応していく最強順応力
る…周囲の緊張をほぐし場を和ませる天然の笑顔ギフト力
れ…内面から宝石の原石のような煌めきが溢れるキラキラ力
ろ…相手の求めを感覚で悟り応える癒しのシックスセンス力




★『わ~ん』のもつパワー
わ…居るだけでその場がまとまり和やかになる心つなぎ力
を…他者を自分の鑑として見つめ楽しみ慈しむ超客観力
ん…何者にも染まらずに自分らしさを楽しむオリジナル力




★ 濁音・拗音の持つパワー
が…思考と感情の混沌をシンプルな真理に変換する心理分析力
ぎ…気高く優しい目的を持ち自分を磨き上げていく魂研磨力
ぐ…どんな暗闇にいても一筋の光を作り出せる希望発見力
げ…難しいことを簡単に。心が喜ぶことを見抜く童心力
ご…大切な想いにこだわりを持ち、絶対に貫き通す頑固な力



じ(ぢ)…自他の良い所をどんどん発見できるミクロ観察力
ず(づ)…誰かの苦しみや固まった心を溶かす天然解毒力
ぞ…足元ではなく、はるか先を見据えて光を灯す灯台力



だ…積み重ねの現実から新しい煌めきをキャッチする温故知新力
で…あらゆることを経験して自分を豊かにしていく感動吸収力
ど…心の鎧や砦を超え、芯に届く思いやりを発揮する聖女力

ば…小さな事でも心の栄養にしてワクワクできるハート反応力
び…大切な相手を魂ごと受け入れる大いなる海のような愛の力
ぶ…人と暖く交流し心の鍵を開き合う喜びを知る心のハグ力

きょ…自分の関わる世界を公平に見つめ心地よい平和を作る力



じゅ…まっさらな傷つきやすいハートの純真さを貫く永遠少女力
じょ…自分の力を活かし人の役に立つことに心を尽くす英雄力



しゅ…皆が皆、愛さずにはいられない天然の愛され天使パワー
しょ…場に必要なムードを自在に提供する天性のバランサー力

ちゃ…些細なきっかけからでも仲良くなれる心のノーボーダー力



りゅ…長いトンネルの向こうに見える光のような希望発信力
りょ…大切な存在を守るため心技体を鍛錬する武士道力

ひょ…周りがつい「ぷはっ」と笑う面白ワード繰り出し力





記事主さん

①面舵


②舷々相摩す


③総帆展帆





















①おもかじ…船首を右に向けること。
        逆は「取り舵」。


②げんげんあいます…船べり同士が触れ合うことから、
              激しい海戦を表す。
              司馬遼太郎「坂の上の雲」の主人公の一人である
              日露戦争時の参謀、秋山真之(さねゆき)の造語という。


③そうはんてんぱん…帆船の全ての帆を広げること。
              海の日の由来は、明治天皇が東北などの旅から船で
              1876年7月20日に横浜に帰着したこと。
              現在は7月第3月曜日で、今年は偶然20日に。
              横浜の「日本丸」では今日総帆展帆がある。
              いつまでも平和な海であってほしい。
①文月


②軒端


③機屋























①ふづき…「ふみづき」とも。
        陰暦7月の異称。語源ははっきりしないが、一説に
        七夕の行事として短冊に字を書いて書道の上達を
        願ったことから。


②のきば…軒の端、軒先のこと。
       日常会話ではまず使われなくなったが、唱歌「たなばたさま」の
       「ささの葉さらさら  のきばにゆれる」に残る。



③はたや…機織をする建物。
       七夕の由来の一つは中国の星にまつわる伝説だが、
       もう一つには日本古来の「棚機つ女(たなばたつめ)」の伝承がある。
       棚機つ女の「つ」は「の」の意味の助詞。
       棚機つ女は水辺の機屋で神と一夜を過ごしたという。
       たなばたを七夕と書くのは当て字。



①麦雨

②黄梅の雨

③茅花流し



































①ばくう…麦の実る頃に降る雨。
      梅雨時の雨のこともいうが、
      麦の穂には雨は大敵だ。
      なお麦の収穫の時期を
      意味する「麦秋」は夏の季語

②こうばいのあめ…梅雨の別称。
             梅の実が黄色に熟する頃に降る雨のこと。
             「梅雨」の字の由来は一説に、梅の熟する頃の
             雨からという。
             ちなみに、「黄梅」は「おうばい」と読むと別語。
             早春に咲く花の一種で、名に梅と付くがモクセイ科だ。
             ウメはバラ科。

③つばなながし…チガヤ(茅)の穂に吹く南風。
            またそれに伴い降る雨。
            「流し」は梅雨の前後に吹く湿った南風を表すが、
            梅雨のことを指す所も九州などにある。


チガヤってかやのことなのね~~

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。