冷え取りライフ

Entries

Category : 独り言

前のPCちゃんがおなくなりになり、新しいこをお迎えして
複雑で写真が取り込めなかったり、
代わりにアイフォンで取り入れてたのが
スマホに変えてからそちらもできなくなり
ここに日記を書かなくなって久しく
情報をシェアするのみ
イ~ライ~ラしている今日この頃
んんんんんなんとかならないものかぁ。。。。。(涙)
雨上がり決死隊が司会の番組で『アメトーク』というのがあって
録画していたのを息子氏と観ていた


その日のテーマは

『勉強大好き芸人 今思えばおかしかった行動』

ということで勉強好きな芸人が今の受験生に向けて各々の体験を話していた中
オリエンタルラジオの中田敦彦さんの話がとても今の官僚たちの気持ちを言ってるように思えたので
文章に起こしてみました


中田敦彦さんが高校生の時に思っていた事

「一番パンクだったのは、今思い出すと相当あのー危ない思想を持ってたな~と思うんですけど

勉強が出来る奴が一番偉いんだって思う世界観になっていくんですよだんだん

受験だったら日本で一番偉い東大に入らなかったらクズだよねっていう世界観になっていくんですよだんだん

東大以外は大学じゃないクズの大学だ、で、その上で東大調べてるとおや?って思って

そん時文系なんですけど、法学部・経済学部・文学部ってあるんですよ

法学部が一番偏差値高いんですよ。だったら僕みたいなエリートは法学部に入るべきであると

正直法学部が一番良いんだったら法学部以外の学部は東大じゃないクズの学部だ!ってなるんですよ

で、法学部に入った人がどうなるかというと、ま一番できる人が官僚になるんですよ

となると国家公務員採用1種試験というキャリア官僚になる試験を受けるんです

その試験に受からなきゃ東大法学部とは言えないと思うんです

国家公務員第1種試験に受からなかった東大法学部はクズだ!ってなるんですよ

で、その後でどの省庁に入るのか

一番格が高いとされている成績の良い奴が行くのが財務省だと聞いていました

となると、僕みたいなエリートは財務省に入らなきゃいけない、もし財務省に入らなかったら

そいつは国家公務員1種ではないクズだ!そしたら財務省のトップ財務事務次官てゆうのがいるんですよ

その事務次官になれなかった奴は財務省のクズだ!

最終的に僕ね高校のある時期、財務省の事務次官以外全員をクズだと思ってました

だからそんなことないよってことだけ思ってて欲しいですね

事務次官以外もクズじゃない」


なんかねぇ今の官僚たちって本当にこう思ってるから国民の命を軽視してるんじゃないかって思うわ




新たな

  • 2011.01
  • 01

Edit510

新たな年が明けました


あまり実感のないまま


でも



何十年ぶりかわからないんだけど

たった一人で年を越しました


私の中ではすごいことです


子どもたちが大きくなるとこんな瞬間がやって来るのねぇ



いや、もしかして一人で年を越したって生まれて初めてかも




2010年は51歳にしては365日走り続けた一年でした


おかげさまでほとんど寝込むことも無く生活できたことは私の中では凄いことで



それまでできなかったことが出来た一年だったかも





自分がいまここにあるのは自分一人では不可能なことで


色んな方の助けがあったから今を幸せに生きてこれたんだなと


つくづく思っています



中でもずっと私を導いてくれたすぐ上の姉の存在無くして


今の私がないくらい


姉のことはまたここで綴りたいです
(仲間には一杯喋ってるけど^^)




毎年恒例のおせち作りは今回初めて娘たちと均等に分担して作ったお陰で



例年になく早い時間に作り終えることが出来ました




新たな決意もここに記さなくてはね





私にからんでくださったかたがたへ^^



全身全霊で寄り添わせていただきたいと思っています





2011年も相変わらずあっつい私をどうぞよろしくお願いいたします



生きてる

  • 2010.08
  • 16

Edit370

今日も私が私なりに一生懸命生きた



満足な中、今日という日を閉じます



そしてまた新たな明日がやってくる



なんて生きてるって愉快なんだ♪
連日お布団に入れるのが2時~3時

大掃除を夜にしているとこんな時間になってしまう

それでも身体が動いてくれる

あ~なんてありがたいことなのぉぉぉ!

明日は楽しみにしている所属してる会社の温泉に

一泊で孫たちと遊びに行く

総勢11人で

どうか渋滞に巻き込まれませぬように

何時間でも入っていられる最高の温泉に入って

の~んびりしようっと^^♪


日々

  • 2010.02
  • 16

Edit290

この人生


しなければいけない  ことと


したいこと  が同じだなんて


なんて幸せなことなんだ


2009_0822p10001.jpg






私がこの世に生を受け生きてきて



伴侶を得て子どもを授かる



そして我が子が5人もの子を生み出すなんて



そしてもう一人の子も新たに命を生み出す



またもう一人の子も




私がこの星に誕生し、伴侶も誕生し




二人から今では11人もの家族に




まだまだ増殖していくだろう




ただ単に人が増えるだけでなく




愛を伝えられる人たちが増えていけばいいなぁ  と




真剣に願っています





そしてそのためには色んな事を我が子に示す為に





無頓着であった自分を戒める




いいことも悪いことも示し




何が大事なのかも示し





そしてそれぞれが咀嚼し成長してゆく





何か…。





いかに自我だけを尊重せず





他が潤うかをおもんぱかった時





そうすればこの危機的な地球も宇宙も




きっと救われるんじゃないかな





生まれてくることは生きることはとっても大きなことなんだ





本当は大変なことなんだけど





でもその大変さはもうすでに経験済みなんだ





思い出せばなんてことはないのよね





思い出せば……。






ここにいれて感謝








プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり