冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  放射能について
  • >>  相棒

レストランが店内に放射能測定器を設置

  • 2012.03
  • 05

Edit1046

転載記事
 

東京都福生市のレストランが店内に放射能測定器を設置し、一般の人が持ち込む食材を測る取り組みを始めた。

店で使う食材を検査する合間に広く使ってもらう試み。

四月から食品中の放射性セシウムの新しい基準値が適用され、食品汚染に対する消費者の関心もあらためて高まっている。

「気軽に利用できる市民測定所を目指す」とい う。 (小林由比)
 
「野菜の仕入れ先に尋ねても、検査済みという答えしか返ってこなかった。食を提供する立場の自分が納得できない日々が続いた」
 

米軍横田基地の向かいにある「木を植えるレストラン オーロラ」のオーナー松尾修さん(48)は

一月、約百八十万円の測定器を購入した。機器は食事フロアの隣の スペースに置き、

食材や調理済みのメニューなど、店で提供するものはすべて計測している。
 
洋食メニューに多く使うタマネギや米、牛乳などは一晩かけて測る。

放射性セシウムとヨウ素が一キログラムあたり五~一〇ベクレルまで計測でき、

基準値内でも汚染 された食材は使わない方針だ。
 

店は二〇一〇年に有機栽培の食材を使ったカレー店として開店した。

震災後、原発事故の影響を恐れ、シェフが子連れで疎開。客も激減し、いったん閉店した。  

昨年八月の再開後は九州や関西の食材を使いメニューに表示。ホームページなどで情報発信すると、

「久しぶりに安心して外食ができた」という客も現れた。松尾さん は「産地を選ぶだけでは不十分」と感じ、

高額のために導入を迷っていた測定器を購入した。
 
一歳と二歳の子を連れ、母親仲間と来店していた羽村市の浅野弥生さん(32)は

「食材を検査している店なら、子どもに安心して食べさせられる」と話した。  

二月下旬から、外部の人が持ち込む食材も一検体二千九百八十円で請け負う。

早速、店を利用したことのある客が酒かすやワカメを持ち込んだ。

松尾さんは「測定デー タの蓄積で、注意が必要な食材も分かってくるはず。

わずかな汚染にどう対応するかなど、店を情報交換の場にしたい」と意欲を見せる。
 
自前で測定器を導入する飲食店はまだ少ないが、神奈川県座間市のイタリアンレストラン「ラ・リチェッタ」

も三月から機器を置き、「市民測定所」にする予定だ。
 
オーナーシェフの稲垣圭介さん(42)は「レストランには、食材を測定する時に必要なミキサーなどの調理器具もある。

測定所単独で運営するより資金的にも効率的 。測定器を併設する形がスタンダードになっていってほしい」と話す。

転載終了

ここ大阪に住んでいても安心して外食をすることが難しくなっています

これからはこういうレストランが増えることを願います

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  放射能について
  • >>  相棒

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり