冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  今日の空
  • >>  山崎製パンから300ベクレル検出

災害がれきを大阪で試験焼却されますその注意点

  • 2012.11
  • 23

Edit1476

放射性物質・有害物質が含まれることが予測される
災害ガレキ試験焼却実施期間における、近隣地域での注意点
======================================================

大阪市は、11/24~11/末までの間(2日間と思われる)にて、岩手県から運び込まれた災害ガレキ100tの
試験焼却を此花区の舞洲焼却場で実施するものと思われます。
焼却ストップに向けて、活動を行っているところですが、このまま焼却開始となる可能性もあります。
よって、健康被害を喰いとめるためにも、以下の対策を取っていただくことが無難であると考え、
皆様にお知らせいたします。

*試験焼却開始~終了+半日~1日は、以下のことを実施することをお勧めします。
*最も回避したいのは、内部被曝です。特に呼吸からの取り込み、目など粘膜の被曝を避けたい。

(自宅での準備)
・まずは、家族とよく話し合い、理解し合うことが大切です。
・焼却日程の確認を大阪市の公式ウェブからチェックを行う。
・報道関係のウェブもチェックを行う。
・毎日、風向きの詳細を天気予報のウェブで、確認する。
・その他、ネット(ツイッター・ブログ・FBなど)で最大限の情報収集を行う。
・エアコンの室外機 にごみ袋などでカバーを取り付ける。
・換気口には、目張りを行う。
・窓の密封を確認。空気が漏れるようであれば、目張りを行う。
・24Hベントの部屋は電源を切り、目張りを行う。
・庭やべランドのある家・マンションでは、ブルーシートなどで覆って、夜露を避ける。
・ベランダの手摺、自転車のサドル、ハンドル等をラップで巻く。終了後、ラップを捨てる。
・事前に必要な物品を購入しておく。
・買い物を最小限にするため、食糧のストックを準備。
・地産地消品は、よく洗って食べる。(葉物は外皮を捨てる。)
・精神的に疲れないように楽しく過ごす準備をする。

(移動時)
・世間の目を絶対に気にしない。
・小さなお子さんは、なるべく外出しないようにする。
・大人であっても無用な外出は、なるべく避ける。
・風向きをネットの天気情報などで確認。此花区方面からの風に向かわない。
・徒歩や自転車は避け、車で移動。車内のエアコン・空調はオフにする。
・車が無い場合は、タクシー、電車、バスで移動する。
・マスクを着用する。 N95やN100がおススメ。簡易マスクの場合、2重にして水を吸わせる。
・できるだけ肌を露出しない。帽子・マフラー・手袋・メガネ 花粉対策 ゴーグル等を装着。
・マフラーやヘッドフォンなどで、耳の穴を塞ぐ。
・雨には絶対に濡れない。

(帰宅時)
・帰って来たら、室外で塵や埃を払い落とす。
・着衣は、すぐに洗濯をする。(丸洗いが可能な着衣を身に着ける。)
・玄関から洗濯機まで距離がある場合は、ビニール袋に着衣を入れて運ぶ。
・部屋へ入る前にシャワーを浴びる。
・うがい、目、鼻の穴を洗う
・エアコンは使わない。(電源オンから10秒間は外気を取り込む)外気は遮断する
・窓は開けない 。
・室内の掃除は水拭きとする。(塵・埃を舞い上がらせない。水で抑え込む。)
・水拭きした雑巾は、捨てる。
・洗濯物や布団は外に干さない。部屋干し。または、乾燥機を使用。

(回避策)
・準備をした上で、室内退避を行う。
・自宅の喚気を遮断・目張りをした上で、期間中に旅行へ行く。
・放射能汚染が少なく、現在、ガレキ焼却の影響が無いエリアを選ぶ。
・山陰、広島、岡山、四国、九州南部、沖縄、海外など。(愛知西部より東、北九州周辺は避ける)

*以上の対応で、被曝するリスクの軽減は可能です。しかし、
その影響を100%回避する訳ではありませんのでご注意ください。
*万が一の体調不良の場合は、医師に相談してください。
*体調不良の詳細をメールでいただくとありがたいです。 ⇒ osakaokan2012@gmail.com

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  今日の空
  • >>  山崎製パンから300ベクレル検出

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり