冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  みのもんた 東京オリンピック開催、汚染水問題を語る
  • >>  『日本人も知らない…日本の世界一』

孫と遠足

  • 2013.09
  • 24

Edit1615

初孫が誕生して早や13年の間に6人もやって来てくれた
娘たちの子ということもあってかなりの密着度で接しているので
子育てが終了したけどまだ継続している感満載

孫たちを連れて遠くは新潟まで行ったり映画にスケートにとスーパーばぁちゃんしとります^^

この夏は遠足と称して男の子3人とあっちゃこっちゃ行ってきた

電車、地下鉄乗り放題のチケットを買ってGO!

P8204713.jpg


大阪市営地下鉄路線図


先ずは腹ごしらえの為にいつかは行きたいと思っていたお店へ
洋食の店 もなみ
長堀鶴見緑地線の谷町六丁目駅からすぐにあります

このお店、関西の番組で何度も紹介されていて店内には芸能人の写真がいっぱい
元々は神戸でお店をされていたのだけれど、阪神淡路大震災で被災され途方にくれている時に
ここの店舗を紹介されて開業されたそうですがマスターは今でも神戸に住まわれていて
ここに通われているそうです

P8164548.jpg

従業員の方はかなりお年を召されてる方が二人と若いお姉さんが一人で
マスターはそのお二人に始終料理をしながら支持を出されていてとても忙しそうでした^^


先にぬるいスープが出てきた、味は美味しかったです

P8164549.jpg



形はいびつなんだけど神戸牛のハンバーグは凄く美味しかった♪
デミグラスソースではなくてグレイビーソースのようなお味で
このソースの方が私は好きやわ~!

ハンバーグの下にはどうしたん!!っていうくらいどっさりのパセリが
これ完食する人いてはるんやろうかと感心してた

で、大きなエビフライも付いて930円也

P8164553.jpg



小6の孫とあたくし、身長を抜かれるのも時間の問題だわ

P8164561.jpg


本日の目的の一つ、ラッキーなことに同じ線に駅があった京セラドームへ

世界大恐竜展


P8164562.jpg





P8164567.jpg






P8164568.jpg





P8164587.jpg


大昔この地球にこんな生き物がいたのね~~と感慨にふけりながら
魂が出た時に必ず見に行こう♪な~んて思っとりました


P8164569.jpg





P8164574.jpg





P8164584.jpg





P8164594.jpg



その後天神橋筋商店街を6丁目から1丁目まで歩いたり

P8164681.jpg

そこでこんなカフェを発見!ほんまもんのふくろうがいるお店

人だかりがあったのでなんなのか覗いてみたらなんと生きてるふくろうが!
時間制で総入れ替えするみたいで次のお客さんが沢山待ってはって
システムがいまいちわからなかったので入らなかったけどやっぱり入ったら良かったな



大阪周遊パスを買ったおかげでいっぱいクーポンが付いていて
その中で↓を見つけたので行ってみた

こういうのがあったなんて大阪府民ですが全然知らなかった
大阪市民の人は知ってるんかなぁ

大阪市立住まいのミュージアム 大阪くらしの今昔館

地下鉄谷町線・堺筋線、阪急線「天神橋筋六丁目」駅下車
3号出口より住まい情報センター建物の地階へ連絡、
エレベーターで8階へ

P8164622.jpg






P8204714.jpg




江戸時代のフロア
天保初年(1830年代前半)の大坂の町並みを実物大で復元している
落語家の桂米朝さんが説明してくれているアナウンスが流れていた

P8164625.jpg


その当時の子供のおもちゃが置いてあって珍しいものもあって孫たちも興味深々
恐竜展より全然食いつきがすごくってかなり気に入ったみたい

P8164629.jpg






P8164630.jpg






P8164634.jpg





P8164638.jpg






P8164641.jpg





P8164635.jpg






P8164650.jpg





かわや

P8164659.jpg



明治・大正・昭和の大坂

P8164671.jpg




ジオラマがものすごく精密で見惚れていました
あたくしかなりのジオラマ好きなので何時間でも見ていたい

P8164667.jpg






P8164665.jpg






P8164661.jpg






P8164663.jpg


城北バス住宅
第二次世界大戦で被災した方の仮設住宅らしい


P8164673.jpg



明治45年(1912年)に開業した通天閣とルナ・パーク

P8164668.jpg

ここは本当に面白くってまた行きたい所です

孫たちと4人で歩いて歩いていっぱい食べて、引率のばあちゃんはくったくたになったけど
とっても楽しい夏の一日でした

この日行ききれなかったところには後日行くど~と言いながら終了























Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  みのもんた 東京オリンピック開催、汚染水問題を語る
  • >>  『日本人も知らない…日本の世界一』

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり