冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  アメリカの練り歯磨きには「毒」と書かれているのに、日本ではフッ素洗口(うがい)が広がりつつある?!
  • >>  タイトルなし

福島原発作業員の悲壮な警告

  • 2013.10
  • 13

Edit1648

「真実を探るブログ」より引用⇒


【暴露】福島原発作業員が暴露!

作業員「クレーン操作に、日本の運命がかかっている!子どもは逃げてほしい!
現場で支えているのは各メーカーと下請け」


南相馬市在住のルポライター、奥村岳志氏のweb magazine「福島 フクシマ FUKUSHIMA」
に非常に興味深いインタビューが載っていたのでご紹介させて頂きます。
このインタビューでは福島第一原発で働く草野光男さん(仮名 50代 いわき市)という方が、
福島第一原発の現状や危険性について語りました。

彼は4号機の取り出し作業について
「4号機で、釣り上げて一本ダメにしたら、もうそれで終わりになってしまう。
クレーンの操作に、日本の運命がかかっている。」と述べており、
実際の作業員の方がこのような形で話しているのを聞いてみると、
その危険な状況を改めて認識することが出来ます。

当ブログでも前から福島第一原発4号機での核燃料取り出し作業の危険性に関する情報を
書いてきましたが、この作業は成功する保証が何処にもなく、
失敗する可能性の方が高いようなとんでも無い作業です。

ハッキリ言って、原発作業員の方が言っているように、
子供だけでも避難する体制を整えておくべきだと思います。
東日本大震災の最大余震も未だに発生していませんし、
4号機からの核燃料取り出し作業は本当に崖っぷち状態です。


☆汚染水より深刻  使用済み核燃料の取り出し ――収束作業の現場からⅡ
URL http://fukushima20110311.blog.fc2.com/blog-entry-89.html

引用:
 東京電力福島第一原発事故の収束作業の現場で働く草野光男さん(仮名 50代 いわき市)
からお話を聞いた。草野さんは、事故以前から福島第一原発をはじめ全国の原発で長らく働いてきた。
 
草野さんは、汚染水問題などに関する国や東電の公式発表と、現場で作業する者の意識のかい離を指摘する。
とくに4号機プールで11月中旬から始まる使用済み核燃料の取り出し作業について、
その危険性を訴え、「クレーン操作に日本の運命がかかっている」と話す。
また、避難住民が多く暮らすいわき市で、地域の中で生じている軋轢について、
「かつての戦争のときと同じだ」と憂う。
 (
インタビューは、9月中旬、いわき市内)



                                                  以 上

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  アメリカの練り歯磨きには「毒」と書かれているのに、日本ではフッ素洗口(うがい)が広がりつつある?!
  • >>  タイトルなし

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり