冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  ウンチの話
  • >>  『タバコの害は換気では消えない!』

バンザイ寝をしてる方へ・再掲

  • 2016.03
  • 03

Edit1653

夜寝る時に、両腕を上げて寝てしまうこと、ありませんか?
よく赤ちゃんが両手を上げて、バンザイをしているように寝ている姿を見ますね。
それは、諸説あるようですが、手足に力をかけないで寝ているので、自然にそうなるようです。


なので問題にならないようなのですが、大人が同じようにバンザイをして寝るのは、
健康に問題があるようです。
また、バンザイをして寝ていると、血行が悪くなるようですよ。
バンザイ寝をしてしまう原因と、改善方法を紹介しましょう。


●バンザイ寝をしてしまう原因
寝る時に無意識に両手を上げて、バンザイをして寝ているのは、その姿勢が楽だから
ですよね
それは首が疲れている証拠だと言われています。また、頭が疲れている人も、
腕を上に上げて寝る習慣があるようです。

さらに、肩が凝っている場合、肩甲骨周りの筋肉が緊張していて硬くなっている場合も、
両手を上げて寝るようです。

また、お布団が柔らかすぎることも原因のようです。寝具が柔らかすぎると、
必要以上に腰の部分が沈み、バランスを取ろうとして、手を上げるようです。
すると、背筋が伸びて、楽な姿勢になるのですね。
さらに、起きている時に呼吸が浅いと、夜寝ている時にそれを補おうとしている、
という説もあります。


●バンザイ寝をしているとどうなる?
バンザイ寝を続けていると、腕や肩が冷えて血行が悪くなります。
また、バンザイをしたままの姿勢で寝ていると、腕も疲れるし、血行も悪くなります。
さらに、筋肉が硬くなり、四十肩や五十肩の原因にもなるのです。

さらに、両手を上げたまま寝ていると、気道が狭くなるので、いびきをかきやすくなると
言われています。


●うつ伏せで右手を上げて寝るのは?
バンザイ寝をしている多くの人は、仰向けで両腕を上げて寝ているようですが、
中にはうつ伏せで腕を上げて寝ている人がいます。特に右手を上にして寝ている場合、
もしかしたら肝臓が疲れているのかもしれません。

ただ、この場合は、肝臓が疲れを癒そうとしている姿勢のようで、矯正しなくても
いいようです。


<対策として>
●寝返りをうつようにする
バンザイ寝を予防して、肩こりや首こりを防ぐには、寝返りをうつことを意識することです。
バンザイをしたまま寝てしまうのではなく、横向きになったり、腕を布団の中に入れたり、
寝る姿勢を変えるようにしましょう。

●身体のコリを改善する
バンザイ寝の改善策としては、肩や首、肩甲骨のコリを解消することです。
そのためには、毎日ストレッチをすること。

お風呂に入った後、ほんの10分でも、肩を回したり、伸ばしたり、肩甲骨を寄せたり開いたり、
首を回したり、左右に首を傾けてストレッチ。それをするだけでも、体のコリは解消
されていきます。特に、1日中、同じ姿勢でいる人は、1時間おきくらいには机から離れて、
体を伸ばすようにしましょう。


●バスタイムでコリを解消
ぬるめのお湯にゆっくりと浸かって、凝っている部分をストレッチしましょう。
バンザイ寝は体が疲れていることが原因でもあります。
湯船に入って、その日の疲れをその日のうちに取ることが大事ですよ。


●横隔膜の動きをよくして、呼吸を深くする
横隔膜の動きをよくして、呼吸を深くする呼吸が浅いと、疲れやすくなり
バンザイ寝の原因になるばかりでなく、健康にもよくありません。深い呼吸をするには、
横隔膜の動きをよくすることが必要です。横隔膜の動きをよくするストレッチを紹介しましょう。

床に座り、みぞおちに両手の指を当てて口から息をゆっくり吐きながら、前屈します。

これだけなのですが、ポイントはゆっくりと息を吐き、みぞおちに指先は入っていくのを
感じながら行うことです。横隔膜の動きをよくするためには、ヨガがおススメ。
深い呼吸を繰り返しながら、ポーズを取っていくヨガは、肩こりや首こりも改善し、
疲れも取れやすくなります。ストレス解消にもなりますよ。


●定期的に運動をする
身体のコリを改善するには身体を動かすことが大事です。週に最低3日程度は、歩いたり、
走ったり、スポーツジムなどで汗をかくようにしましょう。運動をして身体が疲れると、
夜もぐっすり眠ることができ、疲労も回復しやすい身体になりますよ。


●柔らかすぎる寝具を見直す
布団やベッドが必要以上に柔らかすぎると、身体のコリの原因になります。
特に腰の部分が沈み込まない程度の硬さの寝具にしましょう。
横になって、身体のどこかに余分な力が入らない寝具、
自然と力が抜けるような硬さの寝具を選ぶことが必要です。


いかがでしたでしょうか?
当てはまる方、疲れをためないためにも、是非試してみてくださいね★
(リンクより)

 

Comment

top

筆文字メッセンジャー

subject私、ばんざい寝です\(^-^)/

たしかに
首や肩の凝りが半端ないです(ToT)
血行も悪い~☆
たまに運動!
ちょっと新しいこと始めようかな?
ありがとうございます☆
感謝ヽ(´▽`)/☆

のり

subject筆文字メッセンジャー さんへ

こちらこそコメント嬉しいです^^
やはり体を動かすことが大事ですね~
私なんて全く運動していないので
これを機会に少しはやろうかな☆彡

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  ウンチの話
  • >>  『タバコの害は換気では消えない!』

プロフィール

のり

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり