冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  今朝の雲は凄かった!
  • >>  ホワイトフード社のメルマガ

タバコに放射性物質含有、製造企業は40年以上事実公表せず

  • 2014.06
  • 13

Edit1856

これは相当悪どい。たばこに放射性物質であるポロニウムが含まれている事を知りながら、メーカー
(フィリップモリス)は40年以上もここの事実を公表せず、隠蔽し続けてきた(JTも知っていながら沈黙
してきた可能性が濃厚)。

1日1箱吸う人なら年間80mSvもの被爆量になるという。厚労省の食品規制値が年1mSvなので、
これがとてつもない数字だと分かるだろう。

間違いなくトップニュースものだが、マスコミの動きも鈍い。裏取引か?

もうひとつ。これでタバコと癌の関係の謎が解けた可能性が。つまりタバコそものではなく放射性
物質が癌の原因であった可能性が濃厚である。

_________________________________


タバコに放射性物質含有、製造企業は事実公表せず、厚労省が検証へ…体内被ばくや発がんも
リンク
リンク

放射性物質ポロニウム(ポロニウム210)は、ウランの100億倍の放射能の強さを持つ
しかし、放射線の性質は透過力の強いガンマ線ではなく、透過力のないアルファ線のため、人の
皮膚は透過しないが、ひとたび人の体内に取り込まれると体内で強力な放射線を発し、内部被ばく
をもたらす。また、ポロニウムは透過力のないアルファ線のため、紙も放射線を透過せず極めて持ち
運びに便利なため、暗殺に使われるようになった。
 
2006年に不審死を遂げた元KGB(旧ソ連国家保安委員会)のアレクサンドルV.リトビネンコ氏の
尿からこのポロニウムが検出され、その存在が注目を浴びた。また、元PLO(パレスチナ解放機構)
議長のアラファト氏の死因としてもポロニウムが疑われ、遺体の掘り起こしまでされた。ポロニウム
を経口で摂取すると体内被ばくを広範囲に引き起こし、多臓器不全をもたらして死に至る。また、
少量のポロニウムを取り込んでも、放射線を出し続け、発がんに至る。

 そして、このポロニウムが実はタバコに含有されていることが明らかになり、国会の質問主意書
によって検討を指摘された。質問主意書は次のように指摘している。

「放射性物質ポロニウムは、暗殺にも使われる毒性の高い放射性物質であるが、日本で生産
されているタバコにも含有されていることが明らかになっている。タバコによって体内に取り込ま
れたポロニウムは、繊毛作用によって気管支に蓄積し放射線を放出する。私どもが厚生労働省
から提出を受けた資料によると、タバコを一日一箱半喫煙する人のポロニウムによる放射線の
曝露量は、年間で80mSvにも及ぶことになる。男性の喫煙者の平均喫煙量である一日一箱でも
年間53mSvにもなる。そして、喫煙によるポロニウム曝露に起因する健康被害は、一日一箱を
15年間吸ってきた喫煙者では、喫煙によるがん死亡リスクの約1%程度にもなるとされている。

そして、70年間吸ってきた喫煙者では、約4%程度にもなるとされている。現在、福島第一原発
事故によって、広範囲に放射性物質が放出され、外部被曝や内部被曝が問題になっているなかで、
食品安全委員会は生涯累積線量100mSvを採用し、厚生労働省は食品の規制値設定に際し年
1mSvを採用している。これに比してもポロニウムによる曝露量は、とてつもなく高いものであり、
放射線被曝をトータルに考えた場合、放置することは出来ない」(12年9月5日参議院議員紙智子)

 この質問主意書に対する答弁書(12年9月14日)で政府は、「たばこの煙中に含まれるポロニウムの吸入による喫煙者及び受動喫煙者の健康への影響については、今後、厚生労働省において、たばこに含まれる個々の成分を分析し、医学的知見を踏まえた上で外部有識者の意見も聴きながら検証を行い、その結果を公表していきたい」と検討を約束し 、それを受けて厚生労働省も13年4月から「たばこの健康影響評価専門委員会」で検証と検討に乗り出した。

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  今朝の雲は凄かった!
  • >>  ホワイトフード社のメルマガ

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり