冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  争奪
  • >>  発熱

部分胎盤剥離?

  • 2014.09
  • 22

Edit1935

入院の続き

退院して二日後(36週)、助産院に検診に。
その時nahoが助産師さんに、既に痛みはなかったがこの部分が痛いと報告すると
指摘の部分をechoで見ていた助産師さんが絶句したそうで
胎盤に6cm×8cmの大きさの血腫があるらしく、ということはその部分が胎盤の役割を果たせていないことに

部分胎盤剥離?

長年助産師をされてきて今回の事は初めてらしく戸惑われていたらしい
ホメオパシーのレメディを処方してもらい帰宅

帰ってからその事をnahoから聞かされ冷え取りの考え方からだとそれ以上剥離しないように
細胞膜の強化を図るサプリを増やしジェットのお風呂に1日3回本人が決めて入り
それ以外は安静にさせていました

胎盤の機能が何十%か落ちるということは酸素や栄養の受け渡しが減るってことよね
今回超お世話になっている溶解型酸素の摂取と栄養素を摂ってどうか37週まで持ってくれることを
願うばかりでした

このことから自宅分娩はできなくなり、いや助産院での分娩もできなくなる可能性が高くなり
帝王切開の可能性も出てきて色々考えさせられました
頭の中でいろんな事柄がぐるぐる回り不安が増しどうしたものかと考えていた時

冷え取り仲間に産婦人科医がおられるのでメールで相談させて頂いたところ
早期胎盤剥離の可能性が無いこともないのに自宅にいること自体驚かれて
そうよねもし剥離してしまったら母子共の命が危なくなるのだから

それで入院した病院に直接連絡したところ助産師さんと相談することになり
結局先ず嘱託医での診察になった
なぜなら入院した病院に行くことはもうそこで出産することになるので

結果胎児はすごく元気でしかも血腫の大きさに変化がなかったので
これだと助産院で産んでいいですよと言ってもらえたのです♪

この日nahoを自宅に送り届けて自分の家が近づいた時思わずこみ上げてきて
泣いてしまいました

妊娠出産は病気ではないからという言葉を聞きますが、女性にとって妊娠出産は命懸けなんだと
改めて思いました。何が起こってもおかしくない
そして神の領域でもあるのだと

それでも妊娠中はケアーをする必要性は大いにあると思います

それから2週間後



Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  争奪
  • >>  発熱

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり