冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  元自衛官の演説~他人の喧嘩に巻き込まれて殺されるために自衛隊はあるんじゃない、国民を守るためにあるんだ
  • >>  放射能速報メール

怖いのは「インフルエンザ」ではなく「インフルエンザのクスリ」

  • 2015.02
  • 15

Edit2043

情報をシェアします

私の会社でもインフルエンザが流行っています。
「インフルエンザに罹った」と聞くと、思わずビクッとし、感染しないように息を止めてしまうのは
私だけでしょうか(笑)
さて、このインフルエンザですが、確かに高めの熱が出て普通の風邪より重い気もしますが、
通常は死に至るとか、長期間療養が必要などという事はなく、そこまで気にするほど?という感じも
します。なぜこれほど恐れられるのか?実は恐れられる背後には100年前に流行ったスペイン風邪、
そしてその真犯人の「解熱剤」の存在があるようです。

「クスリに殺されない47の心得」(近藤誠 著)より紹介します。
----------------------------------------
「新型インフルエンザ」と聞くとみなさんが凍りつくのは、ひとつは「スペイン風邪」のパンデミック
(感染爆発)のすさまじさが、今最も語られているからでしょう。
スペイン風邪は今から約100年前、第一次世界大戦中に世界中に蔓延しました。
支社は5000万人という説もあり、アメリカでも多数の死者が出ました。
が、不思議なこと、ふつうの季節性インフルエンザと死亡率が変わらない地域も、同じくたくさん
あったのです。なぜ、同じ国内なのに、死亡率に大きな地域差が生まれたのか。
さまざまな研究により、その謎が解けました。真犯人は「解熱剤」だったのです。

スペイン風邪の死亡率が目立って高かったのは、兵隊たちです。当時軍隊では解熱剤として
中毒寸前の量の「アスピリン」が常用されていました。
そして若い兵士を中心に「スペイン風邪に感染し、高熱が出て、アスピリンを飲んだあと、脳や肝臓に
障害を起こして急死」というケースが続出しました。

アスピリンのうち、インフルエンザや水痘などの発熱性感染症に使うと、通常量でも「ライ症候群」を
引き起こすことがわかり、使用を制限されたクスリです。スペイン風邪のときは世界中でアスピリンを
大量に投与したため、おびただしい人が重いライ症候群を起こしたのでしょう。
つまりスペイン風邪の大量死は「本当にこわいのはインフルエンザではなくクスリ」「パンデミック薬害」
であることを教えてくれる貴重な史実なのですが、医療産業界の人々は意図的に薬害には触れず、
「インフルエンザは怖いぞ、命をとられるぞ」とはやし立てて、効かないワクチンや治療薬を売りさばいています。

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  元自衛官の演説~他人の喧嘩に巻き込まれて殺されるために自衛隊はあるんじゃない、国民を守るためにあるんだ
  • >>  放射能速報メール

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり