冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  ワクチンと関係があることが立証されている病気
  • >>  牛乳神話

アレルギーの人は抗菌マスクの使用は厳禁

  • 2015.03
  • 20

Edit2063

現代の巷に出回る抗菌商品群、細菌を殺せば健康でいられると思うのは“大きな錯覚”だ
と気づかなければなりません。かえって逆効果になるようです。

以下、(リンク)より転載。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

■アレルギーの人は抗菌マスクの使用は厳禁

今年もまた嫌な花粉症の季節がやって来ました。マスクは花粉の90~95%が取れるだけあって、
花粉症の人には必需品です。中でも「抗菌マスク」は、最近爆発的に売れていますが、思わぬ
“落し穴”があります。それは普段より過敏なアレルギー体質の人の症状を、さらに悪化させてしまいます。


抗菌マスクには、酸化亜鉛の抗菌剤が用いられているものがあります。皮膚に金属イオンが接して、
人によっては数時間で“マスクの形”通りに顔が赤く腫れ上げることがあるのです。こうした抗菌剤が
練り込まれたマスクは、アレルギーの人は絶対使ってはいけません。逆に、この事実を知らない
アレルギーの人ほど、藁をもつかむ思いで使ってしまう傾向にあります。

抗菌マスクのひどい被害例は、アレルギーを引き起こして、ぜんそくや呼吸困難に陥ります。
医療メーカーは、当然、このことを知っているはずです。しかし売上を考え、黙っているのでしょう。
医療メーカーとは、大なり小なりそういうものなのです。

■人間本来の常在菌を殺し、却って抵抗力が弱まる

アレルギー体質でない人が抗菌マスクを付けると、皮膚に生息している常在菌(じょうざいきん)が
死んで少なくなり、結果的に「かぶれ」を起こしてしまいます。常在菌は、元々、人間に住み付いている
菌で、外部からの病原菌の侵入を防ぐ役割をしています。

抗菌マスクに限らず、最近は「抗菌」「殺菌」ブームで、何でも細菌を殺せば健康でいられると思う
“大きな錯覚”があります。しかしこうしたものに頼ると、人間本来の抵抗力が弱まって、余計、
菌に弱くなり病気を起こす確率が高まることになるでしょう。抗菌の美名の下に何でも受け入れる
のでなく、花粉症に抗菌は必要かを考えればいいのです。

花粉症の本人は、花粉症が悪化したのか、マスクの抗菌剤でアレルギーがさらに悪化したのか
分からないことが大きな問題なのです。残念ながら抗菌の名さえ付ければ、何の製品でも高い価格、
かつ多く売れる現状を改めなければなりません。大抵は、アレルギーの人ほど辛くて追い込まれた
心境から、アレルギー製品を使用して却って悪化させてしまう傾向にあります。

■■危険への対策■■
アレルギーでない人は、抗菌でないマスクを選びましょう。今後のためにも、不必要な抗菌品は
 使わないこと。
アレルギーの人は、抗菌マスクは厳禁です。
オーガニックコットンを使ったマスクが良いのです。化学農薬や化学肥料を使わずに、栽培した
 綿で作られたマスクなら安心です。

転載終了
今はPM2・5の問題もあるのでマスクは必需品になってしまったけれど、以前は全くマスクは
していなくても花粉症にはなっていません
毎日冷え取りをして体内に入った有害物質を排出する努力と腸内細菌を整えています

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  ワクチンと関係があることが立証されている病気
  • >>  牛乳神話

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり