冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  今日の空と雲と海と
  • >>  漢字 読めますか?

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
呼吸器の薬として代表的なものといえば、やはり咳止めや痰止めが挙げられると思うが、
これがどれくらい危険な薬か人々は知っているだろうか?この咳止めや痰止めは
対症療法薬として、あらゆる呼吸器疾患に使われるといって過言ではない。

最も有名な薬がテオフィリンかと思われるが、この薬はけいれん、てんかん、急性脳症、
高血糖、低血糖、などをきたし、しかも中毒領域が狭い危険な薬である。

しかしこの薬は喘息や呼吸器疾患では、まるでご飯に必ず付いてくる漬物のように、
内服や点滴であらゆるところに使用されている。ただ使ったことがある医師なら
わかるだろうが、テオフィリンが非常に重要でシャープに効く薬だ、などと思って
投与している医師はほとんどいまい。シャープで劇的なだけならステロイド系の薬の方が
よほどましである。つまりこの薬は意味がないのにとても怖い物質なのである。

実際、テオフィリンに関しては2005年に使用制限を勧告するガイドラインが作成され、
ようやく啓蒙がなされてきたが現場では全く浸透していないといあってよかろう。
まさに呼吸器領域における不要な薬の代表格といってよい。浜六郎氏はテオフィリン
だけでなく痰止めであるムコダインについても、使用後に著しく低血糖になり、
けいれんや脳障害になる可能性を指摘している。(新版のんではいけない薬より)


咳止めとして有名な薬がコデイン系の薬である。このコデイン系がモルヒネに類似した
麻薬系の薬であることを人々は知っているだろうか? もちろんこのコデイン系咳止めの
依存性は、ヘロインやコカインには及ばないが、それでもそもそもこの薬には依存性や
禁断症状があり、更にいえば中枢神経抑制作用(つまり脳の働きを抑える作用)があるのだ。

モルヒネの類似物質なので便秘や吐き気などが出ることもモルヒネと類似している。
それでもそんなことはおかまいなしに内科や外科の外来では日常的に使われている。

そもそも論に移るが、人体にとってなぜ咳や痰がでるかを考えたことがあるだろうか?
それは病気だからそうなっているわけではなく、代替症状として、違う言い方をすれば
治すための体の反応として出ているということだ。更にいえばここでも対症療法の話になるが、
仮に咳や痰がつらくてもそれで命を落とすことはほとんどなく、また咳や痰がでる元の原因が
治せないのなら、それは永久に飲み続けるよりないことを示している。その対症療法を
行い続けることにより、更に別の医原病を作っていくのがオチである。

転載終了

私の場合は販売している入浴剤をお湯で溶かし吸引している
主成分がラベンダーや赤松の精油なのでアロマです♪

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  今日の空と雲と海と
  • >>  漢字 読めますか?

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。