冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  お誕生日
  • >>  冷え取りの基本の本販売します

免疫について

  • 2015.07
  • 31

Edit2181

免疫について

自然に病原菌が体内に入って作られる抗体と、ワクチン接種によって作られる抗体は違います。

ワクチンは、抗体を体内に作ることによって、感染を軽くし、二度とその病気にかからないように
するために作られたと言われています。
実はそれは少し違いますが、ま、ここではそれは置いておいて。


自然に入ってきた病原体を自分の体内にあってはならないものとして認識し、
攻撃して追い出します。
免疫力の主体は血液中にある白血球です。白血球とはリンパ球やマクロファージ
など数種類の免疫細胞の総称で、たとえばがん細胞を攻撃するナチュラルキラー細胞
やキラーT細胞はリンパ球の仲間です。


病原体(ウイルス、微生物など)に感染することでかかる病気は、
1度感染すると免疫ができて2度とはかからなくなると考えられています。

しかし、ワクチンの侵入経路は血管です。
自然に入ってくる病原菌は皮膚や粘膜から入ってきます。

自然に入ってくる病原菌が玄関から入ってくると考えてください。
ワクチンは、こっそり知らない間に居間に入っているということなんです。
だから、攻撃しようにも戸惑ってしまうんですね。
自分の細胞だと思っていたものが突然侵入者だとわかったようなものなんです。


ワクチンによって病原体が血管に入ってきます。これは免疫機構にとって
かなり異常な感染の仕方ですね。病原体とのさまざまの反応は、一つの体、
一本のつながった血管、一つの白血球内で起こることであり、
自然免疫と獲得免疫は密接につながっています。


ワクチンでは、戦う必要はないように弱められた病原体が、いきなり血管に入ってきます。
特に不活化ワクチンの場合は、不活化処理された病原体なので体細胞を攻撃するでもなく、
動き回りも増えもしない、わけのわからない物体です。どの免疫細胞も、これは攻撃すべき
非自己なのかどうか判断に迷い、思うようには抗体生成がいきません。

ということは、免疫力が低下するということなのです。
免疫力が低下するということは、病気にかかりやすくなる。
病原体の排出が滞ってしまいます。

今では1種類ではなくて混合ワクチンを接種します。
そうすれば免疫力が低下することはよくお分かりになると思います。
病原体が排出されずにずっと残っていることで、免疫の自己・非自己の区別が混乱します。
自分自身の細胞まで非自己と間違って認識して、攻撃することによって
自己免疫疾患を引き起こします。

ワクチンの病原体を培養するのに使用された、他種動物の組織の蛋白質が
血液に残るために異種蛋白質の抗体ができるのでアレルギー疾患を引き起こします。


また、添付文書を読むとお分かりになると思いますが、有害物質・病原体により汚染されます。

脳炎、神経障害(癲癇、異常行動等。つまり自閉症やADHDといわれる症状など)
自己免疫疾患
腫瘍、ガン
食物アレルギーの原因となる(劇症のアナフェラキシーショックを起こすこともある)

酷い場合には死に至ることもあります。


がんと闘う免疫細胞
がん細胞を攻撃する免疫は「ナチュラルキラー細胞」「キラーT細胞」「マクロファージ」の3種です。
中でもナチュラルキラー細胞はさまざまながん細胞に有効で、この細胞の活性度が高い人ほど
がんにかかりにくい体質と考えられます。


*ナチュラルキラー細胞
他の細胞から指令を受け、活動を開始するT細胞やB細胞(獲得免疫)とは異なり、
ナチュラルキラー細胞は体の中を常に巡回している免疫細胞(自然免疫)です。
がん細胞はもとはと言えば自分の細胞。そのため免疫にとっては正体がわかりにくいのです。
しかしナチュラルキラー細胞は、こんながん細胞でも即座に包囲していっせいに攻撃を仕掛けます。

*キラーT細胞
キラーT細胞はT細胞の仲間です。T細胞はマクロファージから連絡を受けて血液中に放出されます。
そしてはじめてがん細胞に攻撃を仕掛けることができるようになります。キラーT細胞は
全てのがんに有効ではなく、たとえば大腸がん、肝臓がん、悪性黒色腫などです。

*マクロファージ細胞
マクロファージはインターフェロンにより活性化します。活性化したマクロファージは
がん細胞に対しても攻撃モードに入り、TNF -αなど腫瘍壊死因子を放出して
がん細胞を崩壊させます。同時にサトカインによる信号をT細胞に送り、
がん細胞の存在を他の免疫細胞に教えます。


参考サイト様
http://on.fb.me/1BFdIrA
にこにこ鍼灸院様

http://konnsarutant.seesaa.net/article/173706594.html
優良な情報提供ネット様

転載終了

私は冷え取りで免疫細胞達を強化してひび戦ってもらっています
冷えや生活習慣、ストレスなどで免疫細胞たちが弱ると
身体のあちらこちらから悲鳴が出てきます。異常な暑さの今
しっかり冷え取りをする必要性が大いにあると思っています

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  お誕生日
  • >>  冷え取りの基本の本販売します

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり