冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  化学塩について
  • >>  ウォシュレットの話

市販の塩の問題点

  • 2016.04
  • 21

Edit2332

私が宅配しているオルター大阪の資料より

にがり分を全く含まないNacl純品の公社塩は、人間が食べる塩としては
ミネラル分が無く危険。また、減塩塩としてKclを多く含む塩は、
有害とも言うべき乾燥剤(表示は隠している)を加えてサラサラにしている
塩もあります。

海外で安く生産されたNacl純度の高い天日塩ににがり分を加えて
再結晶させた、いわゆる再製塩はピンからキリまであり、真面目に作っているところは
めったに無い。他の再製塩は公社塩を原料としている物や、海辺の井戸水で作るから
にがり分を含むと称するものがありおすすめできません。

海水から作られているとする高価な塩もほとんどは海水に安い輸入塩を
加えており、実態としては再製塩です。それらを分析するとMgが著しく少ないことから
その正体がわかります。

また、一括表示にCaが多く表示されている塩はよくありません。
そのCaは硫酸カルシウムで、肝臓、腎臓の負担となります。
要するに煎合の工程であく抜きを怠った有害な塩です。

食卓塩には意外に添加物を加えた物が多く
グルタミン酸ソーダ、塩化カリウム、クエン酸3ナトリウム、硫酸マグネシウム
乳酸カルシウム、塩化マグネシウム、二酸化ケイ素、リンゴ酸
クエン酸、炭酸マグネシウム、リン酸三カルシウムなどの食品添加物が使われています

転載終了

オルターで販売されている塩は代表が正直な方で50%しか納得していないと
言われていました。なぜなら日本近海の海水だからです
それでも丁寧に作られていて添加物ももちろん入れていないので
上記のような塩とは比べ物になりません。なので私は野菜やパスタをゆでる時にのみ
使っていてそれ以外の料理で使う塩は私が所属している会社の塩のみを使っています

私が販売している深海の海洋深層水から作られた塩は
時間をかけて熱し、ミネラルや旨味をそのまま残す製法で作られています
人間は水だけでは3日間ですが、水と塩があれば1週間は生き延びることができます
人間への塩の影響力は計り知れません。より清浄で、海の栄養素が
凝縮された塩の奥深さを味わってください

1袋200グラム入り1200円で販売しています

お問い合わせは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします


Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  化学塩について
  • >>  ウォシュレットの話

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり