冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  ■癌細胞が好きな物と嫌いな物
  • >>  アルミニウム について

口呼吸とアレルギー

  • 2016.05
  • 11

Edit2346


情報をシェアします

口呼吸とアレルギー

最近、口呼吸の人が多くなりました。
本来、呼吸は鼻で行うものです。しかし、日本をはじめ先進国の多くの子どもが
口呼吸化しています。口呼吸を行う哺乳動物はおそらく人間ぐらいでしょう。

口呼吸が日常化するとさまざまな弊害があります。
肺を焦点にあてるとわかりやすいかもしれません。肺は基本的に低温や乾燥に弱い
器官であり、このような状況にならないように呼吸の入り口で調節することが重要になります。

たとえば、極寒の土地や乾燥地帯で呼吸した場合に、副鼻腔(ふくびくう)という鼻腔に隣接した
骨内の空洞が、体内に入ってきた低温の空気をできるだけ適温37℃近くまで加温し、
そして湿度100%に加湿調整する作用があります。
さらに、鼻腔の粘液と繊毛がその空気をろ過をする清浄作用を行います。

こうして鼻呼吸では、乾燥や低温に弱い肺や気管を正常に保ちます。
一定の湿度を保つことは、インフルエンザウイルスのように低温で乾燥した
空気を得意とする病原菌からも守れるようになります。

一方、口呼吸では、口にはこのようなフィルタリング機能や外敵への防御機構は
あまり備わってはいません。冷えて乾燥した空気や細菌・ウイルスなどが口の奥にある
扁桃組織を直撃し、体温を下げてしまい、やがて体内の免疫力を大きく下げることに
なってしまう可能性があります。

そして、酸素供給量も鼻呼吸より少ないためエネルギー代謝にも大きな影響を及ぼします。
エネルギー代謝が低下すればやはりさまざまな弊害をもたらすことでしょう。

世界の先住民族の食事を研究した『食生活と身体の退化』という本の著者である
ウェストンAプライス博士は、砂糖や精製穀物食などのような近代食を取り入れた
先住民に歯列弓の不正や鼻孔が狭くなり、口呼吸になることなどを指摘しました。
結果、博士が結論付けたことは、栄養欠乏や精製糖質の過剰摂取などによる
顔の生育発達に障害が起きているということでした。

また、ある学者さんによると、日本人の7割が口呼吸であり、先進国の中でもその割合は
トップのようです。特に起きているときは鼻呼吸でも、寝ている間に口呼吸になることが
多いそうです。口呼吸を改善し、鼻呼吸に変えていく必要があります。

鼻呼吸では外部から侵入した異物や雑菌を白血球が退治する働きがありますが、
口呼吸では免疫低下により雑菌が白血球に感染し、体じゅうの血液をめぐって
各細胞にこのばい菌をばらまきます。そうすると、細胞内のミトコンドリアの酸素や
栄養を横取りし、さまざまな炎症を起こします。
皮下組織の細胞に発症するとアトピー性皮膚炎、咽喉の細胞に発症するとぜんそく、
目や鼻に発症すると花粉症、腸では食べ物によるアレルギーなどがこれにあたります。
もちろん、これはあくまで一因です。

口呼吸を無理矢理でもやめて鼻呼吸に改善すると、体調がかなり変わってっくるようです。
鼻呼吸をしっかりして、ミトコンドリアを正常に活性化していきたいものです

転載終了

私も口呼吸です。舌癒着の重度なのでなかなか鼻呼吸にするのって難しくって
次女は歯医者でマウスピースを作ったけれどあまり良い結果にはならず
朝晩のジェットのお風呂でしっかり温めて冷え取りでチャラにしています

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  ■癌細胞が好きな物と嫌いな物
  • >>  アルミニウム について

プロフィール

のり

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり