冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  今日の呟き
  • >>  ある日の空

梅干しと赤しそ

  • 2016.06
  • 23

Edit2366


情報をシェアします

梅干しと赤しそ


梅干しに赤しそを入れることが多いですが、なぜでしょう。

江戸時代に出版された『農業全書』(宮崎安貞,1696)では紫蘇について
以下のような記述があります。(梅百科より)

「四、五月 葉を摘みて、梅漬け、そのほか塩醤につけ、羹(あつもの=吸い物)、
冷汁 種々料理多し。生魚に加えれば魚毒をころす。」

※しそは6月から旬入りし、旧暦では5月にあたります。

しそには実際に殺菌作用や解毒作用があります。
昔の人はこういう薬効の働きを経験的に知っていたのではないかと言われています。

お刺身には青しそ(大葉)がつきます。今でこそ年中お刺身についていますが、
本来はしそが旬である夏場に、刺身のような生ものに対して殺菌効果を
高めるために付け合せていたものでした。
(刺身にのっている菊の花(冬)も同じような理由です。)

そこで、この殺菌・解毒作用の薬効をもつしそを年中保存できないかということで、
塩分と梅干しの酸(クエン酸の防腐作用)を利用して、梅干しに漬けあわせることで
保存することに成功したわけです。
同時に梅干しの殺菌作用や疲労回復効果も相乗り、最強の組み合せが完成された
ということになります。梅干しに、青しそではなく赤しそを使用しているのは、
赤の方が見た目がよく、心理的にも食欲を増進させるためだからでしょう。

日本人の伝統食には、こうした理にかなった素晴らしい効果があるのです。
今年は申年という梅干しにとって縁起の良い年ですので、ぜひ手作りの
梅干し(しそ入り)に挑戦してみてください。

転載終了

昨年漬けた梅干しは歴代1位のできだ!と家族に褒めてもらったわ♪
最高のお薬です^^






Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  今日の呟き
  • >>  ある日の空

プロフィール

のり

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり