FC2ブログ

冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  あきの空
  • >>  自由

舌癒着症 術後

  • 2009.09
  • 17

Edit237

二日目
この日は8時10分までに行かないといけない

6時起床。私もnahoも全身がだるくさっと起きれない

ベビちゃんをお風呂に入れる

術後の状態を診るだけなので、私は同行せず
送り返す荷物の準備や部屋の片づけをしていた

9時
終わったと電話が入る
大和駅で落ち合い横浜へ向かう

ベビちゃん
気道はしっかり開いていたとのこと
あ~~良かった!


授乳時の脈拍や酸素飽和度は泣きすぎたので変化はわからなかったらしい


とにかく無事に終えることができたことを喜び合って
横浜で時間を潰していた



2009_0904p30022.jpg


そして一路大阪へ


飛行機のタイヤが地面についた途端、肩の荷が下りたような
あ~これで本当に無事に終わったんだ!!と
胸が詰まって涙がこみ上げて来た
そして必死に泣くのをこらえていた
終始守られていたことに感謝しつつ

そして一気に脱力感が沸き起こった


DSCF6797.jpg




術後の変化

 肌に透明感がでたように思う
DSCF6731.jpg


 スリングにしっくり入るようになった
DSCF6721.jpg


 首が後ろに反っている(術前)             
DSCF6687.jpg

(術後)硬さがなくなった
DSCF6802.jpg


あぁ、明らかに顔色が違うなぁ!

●とにかく身体が柔らかくなり抱きにくくなった
 (そうそうこれが新生児を抱っこした感覚よって思う)
●肌の赤黒さが薄くなり肌も柔らかくなった
●授乳中むせなくなった
●しっかり目を見開いておっぱいを飲むようになった
●怒りながら乳首を離すことがなくなった
●おっぱいを飲みながら疲れて寝てしまうことがなくなった
●起きている時間が長くなった
最大に良かったのは家族の不安が軽くなったこと

ただ、何もかも良かったとまではいかなくて

手術が終わり、その後舌が再癒着しないように
お母さんたちは舌上げのコツと鼻水吸い器の使い方の練習を
流れ作業のように教えられるんだけど
なぜそれをするのかの説明がないので
(向井では連日たくさんの癒着の患者さんがくるので、対応が雑というか
愛想が悪くそっけない印象がある)


お母さんたちは何がなんだかわからないうちに帰って自宅で大変なんじゃないかと思う

しかも長女の時はスプーンを使って舌上げをするんだけど
今回は子供用の歯ブラシを使って上げる

帰ってから1日3回舌上げをしてるけれど私は長女の子たちの様子を
見てきたので何だか違和感を感じて

切った部分の感じも違うような

本当は1週間検診を受けないといけないけれどなにぶん神奈川だし
で、奥山医院で診てもらおうと電話を入れる
術後5日目。
一週間より前に来たほうがいいと言われ急遽その日に診てもらいに
長女とnahoが向かった

先生が居る時間には間に合わなかったんだけど
詳しい看護士さんが診てくれた

片側が再癒着しかけていたようで看護士さんのマイスプーンを使って剥がしてくれた

私の違和感は正解で、歯ブラシであんな上げ方じゃあ
あの日一緒だった方たちで再癒着する子がでてくるんじゃないかと思う


術後今までと違う舌になったのでおっぱいが上手に飲めなくて
なかにはまったくおっぱいを飲まなくなってしまった赤ちゃんもいるみたい

nahoのベビちゃんもそういう意味で
授乳中怒って泣いたり、寝てるとき突然ひどく泣き出したり
少なからず影響がでた。

幸いはじめのうちは怒っていたけれどそれも次第になくなり
今では舌上げをしても泣かなくなったのはありがたい

最近は生後1ヶ月半なのにかなりムチムチになって
おっぱいがしっかり飲めてるのがうれしい



そして赤ちゃん以外の子供や大人の癒着の影響を書いておきます

<小児の症状>
歯列不整、高硬口蓋、逆咬合、頚部形態の不整(絶壁、いびつ、逆三角形)、姿勢悪い

母親意外とはあまり喋らず、発音が悪く、声が小さく、引込思案で、警戒心が強く臆病で
かつ依頼心が強い(親が何でもしてくれるものと思っている)

不活発でだらだらしており、眠りが浅く、いびきをかき、寝相・寝起きも悪い、顔色が悪く
かつ表情に乏しく、怒りっぽく、甘ったれで、協調性に乏しく自分本位で、友達と遊べず
かつ一人遊びも不得意でかつ飽きっぽく落ち着きがなく、運動能力が低く、よく転ぶ。

咀嚼力も低く、好き嫌いが多くかつあまり食べない、また吐きっぽく、食物をいつまでも
口の中で噛んでいる

資料から転載したけれど なんともな~~って感じ

<成人の症状>
咬合不全、乱杭歯(大きな門歯と切歯)、高硬口蓋、開口障害、呼吸不全(主として閉塞型)
猫背、手掌が湿っている

肩こり、冷え性、皮膚の荒れ性、険があるある、喉の違和感、不眠または充分寝た気がしない
昼間眠い、疲れやすい、頭重、いびき、睡眠時無呼吸、睡眠中にこむらがえりを起こしたことがある
もしくは筋の痙攣、顎関節痛、身体がかたい、腰痛、タンギングが上手にできない、発音が悪い
声がこもっている、声が出しにくい

怒りっぽい、思春期に親と衝突、自分勝手、依頼心が強い


たとえば、舌癒着症は常染色体優性遺伝で生まれてから死ぬまでその状態で
いるわけですから、それぞれの年代でその症状は形を変えてあらわれます。


読めば読むほどひどいと思うけど、孫たちは幸いなことに冷え取りをしているおかげで
当てはまる箇所がものすごく少ない

そして、基本は冷え取りを強化することなんだけど
重度以外は頭蓋仙骨療法でもかなり緩和できるようなので
もっと勉強をしてお手当てができる人になろうと思っています



あと、日本人の95%が舌癒着なんだけど、そのうち20%程が重度みたい
なぜなのかうちの家族は揃いも揃って超重度

そのなかでとっても良い状態で生活ができてることを
今現在苦しんでいる方々にお知らせしないと
と使命感にかられ今回自分たちの体験を記事にしました

もし、これを読んでもっと詳しいことが知りたい方はメールをしていただければ
答えられる限りお返事をします




Comment

top

subject管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://hietorilife.blog102.fc2.com/tb.php/237-f67426fe
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  あきの空
  • >>  自由

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい


足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売をしています。

病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談をお受けします (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり