冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  昨日の夕景
  • >>  二代目黒ちゃん

日本人には炭水化物が必要な理由ー水素水は飲む必要なし?

  • 2016.07
  • 01

Edit2382

情報をシェアします

知っていますか?

人種によって腸内に住み着いている
腸内細菌の種類が違うことを。

個人によっても腸内細菌の種類に
差があるようなのですが、

日本人と欧米人、中国人などを比べると
腸内細菌の種類にかなり違いがあるみたいです。


日本人の体内に住んでいる腸内細菌は
炭水化物から効率良く栄養素を作ることが出来る
らしいです。

♡有り難い♡ですね。

残念ながら、
欧米の方々の腸内細菌はそうではないようです。


長い歴史の中で
ご先祖様が食べて来た物の違いによって、
腸内細菌の種類が変わって来る。

そして、腸内細菌の種類が違えば、
特定の食べ物に対する
消化の効率も変わってくるわけですね♪


1炭水化物を摂ると腸内発酵が起こる。

2腸内発酵で炭水化物が分解されることにより、
 水素ガスが発生する。

3水素ガスの80%は体内で消費され、
 活性酸素を分解する。

ちなみに、1gの糖質の分解で
50ccの水素ガスが発生するそうな。


日本人の場合、このプロセスが効率よく行われ、

炭水化物の分解によって発生した
水素ガスで活性酸素の除去が勝手に行われてる
わけですね!

水素水、飲まなくてもいいじゃん!
(≧∇≦)

全ては
「日本人の腸内に住んでくれている腸内細菌のおかげ」
なんですね。

欧米人の場合、この水素から
メタンガスなど体に不要なものまで
作ってしまうらしい。

もちろん日本人の中にも、
炭水化物の消化・代謝が不得意な方もいますよね。
遺伝的な要素より、腸内環境の問題ではないかと思う。

いつも言っていますが、
人によって消化の得意・不得意は違うし、
今の体の状況も違います。

自分に合った食べ方をする。
自分の消化能力の範囲以内で食べる。
それが大事ですよね。


糖質制限信者のみなさん、

炭水化物は腸内細菌の餌になる
大事な食べ物ですよ♡

但し、食べすぎは禁物。
同じ糖質でも甘い物、加工されたものは
マイナスにしかなりません。

そこをお間違えなく。


日本人の腸に合うのは断然、
「パンじゃなくてご飯」

お米+雑穀で栄養価をプラスする工夫を!

転載終了

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  昨日の夕景
  • >>  二代目黒ちゃん

プロフィール

のり

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり