冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  『喫煙は口腔内バクテリアを繁殖させる!』
  • >>  ごめん笑った。騙されて注射に連れてこられたワンコの気持ちを代弁した動画。

病気の特徴

  • 2016.07
  • 09

Edit2386

情報をシェアします

わたしは長年、製薬メーカーで営業マンをしていました。
MRというやつです。

MRは、薬をドクターや薬剤師に説明したり、安全性情報を伝えるのが仕事です。



いろんな科に訪問していたけど、科によって(内科、外科、耳鼻科などの科)
病気になる特徴があるんじゃないなと、ある日気づいたのです。


そして仕事をする中で、わたしは単純にこう思ったんです。


「なんでこんなにいい薬とか治療法がたくさん出来てるのに、病気の人は減らないんだろう」
って。



そこから、自分で東洋医学を勉強したんです。


そうして、病気の人にある共通点を見つけたんです。


なぜなら引き寄せの法則があるように、目の前に起きてることや
病気も、メリットがあるから起きると思ったからです。


下記にわたしが見つけたものの一覧つくりました(笑)

(注:これはあくまでわたしの個人的見解です)


耳→外の意見をもう聞きたくない人。自分の声を聞いてない人。
(魂が自分の声を聞いて欲しくてやっている)

目→現実を直視したくない人。自分に目を向けてない人。
(魂が自分を見てほしくてやっている)


肌→自分の気持ちを出せていない人。本当はしたくないことをしてる人。
(魂が自分に気づいてほしくてやっている)


喉→本音を言えてない人。(魂が思いを発してほしくてやっている)


心臓→休めてない人。自分に厳しい人。(魂が自分に気づいて!とやっている)


胃→怒りを出せない人。(魂が自分に気づいてくれないから怒ってる)


すい臓→寂しさを出せない人。(魂が自分を見てくれなくて寂しい)


肝臓→自分を労わっていない人。
(魂が自分のキャパを超えて無茶するあなたに気づいてほしくてやっている)


腸→弱さを認めていない人。本音を言ってない人。頑張りすぎる人。
(魂が弱いとこもわたしなんだから認めてよと言っている)


性器→本当の自分をさらけ出すのが怖い人。
(素の弱い自分をさらけ出して!の魂のサイン)


炎症→寂しさや怒りの溜まった気持ちが燃えている。
(思考と魂がせめぎ合う摩擦で熱になる)


癌→白黒はっきり、善悪で生きている人。
自分の本当の気持ちを殺してべきべきで生きると、
べきべき細胞が自分の細胞を攻撃して癌化する


吹き出物→場所別に臓器のデトックス


どうでしょうか。


わたしの個人的見解ですが…


わたしは2年前潰瘍性大腸炎になったとき、ドクターからこう言われました。


「これは難病で、一生完治することはありません。うまく付き合っていきましょう」と。


そして薬を貰いました。


腸の炎症がひどく出血していたため、2-3日は薬を使いました。


でもわたしは、「腸が悪いなら、弱さを認めて、本音を吐けば治るかもしれない。
頑張るのもやめて、人体実験しよう」と思ったんです。


そしてわたしはその日から頑張るのをやめ、ひたすらぐうたらして、
仕事もサボり(今になって言えることw)、自分をいたわりました。


そして、カウンセリングに行ってみようと、心屋さん系のカウンセリングに行きました。


そうなればトントンと予定が入り、2か月でカウンセリングからセミナーまで受け、
自分の弱さを認め、気持ちを吐きだし、自分と向き合ったのです。


潰瘍性大腸炎と診断されてから2か月して、出血はなくなりました。

それからさらに自分と向き合い、頑張るのをやめてを続けていますが、
あれから一度も再発はしていません。


完治したと思います。


あのとき、潰瘍性大腸炎になっていなかったら。


わたしは苦しいながらも頑張り続けていただろうし、自分と向き合うこともありませんでした。


今では、病気になってよかったと思います。


その後も、難聴や月経不順、肌荒れ、風邪など体の不調はひとつずつ消え
、いまではほとんどなくなりました。


わたしが自分で分析した結果、わたしの不調全てにメリットがありました。


難聴→もう誰の話も聞きたくなかった。自分の声を聞けというサイン。

月経不順→女性性を否定していた。女だったら認められないと思い込みがあったから、
女性でも認められる、自分の弱いと思うところも自分と気づけというサイン。


肌荒れ→あごの吹き出物がひどかった。あごは子宮系の不調を表すので、
本音やさみしさを言えないがために吹き出物として出ていた。本音を吐けのサイン。


風邪→いつも喉が痛くなって風邪をひいていた。本音を吐きだしていない、
自分らしくなかったので免疫力が下がって風邪だった。自分らしく戻れのサイン。


わたしの人体実験はちょっと危ないかもしれないけど、(笑)わたしは西洋医学の良さも、
東洋医学の良さも知りました。


だから、どちらが良いかということではなく、自分がほっとするほうを
選べば良いんじゃないかと思うんです。


そして、なぜ病気になったかを、しっかり向き合って考えてみることだと思います。

症状を緩和もしくは治療する西洋医学は、危機的な病気の状況を一気に改善できるものの、
根本治療にはならないと思うから。


だから、薬を使ってうまく症状を抑えながら、根本はなにか、どんな考え方が
そういう病気を引き起こしているのか、病気になるメリットは何かを
考えてみるといいと思います。

わたしの記事は全てシェア、貼り付け自由です。

転載終了

冷え取りで体を整えることは可能だけれど
そこに心が伴ってこそもっと結果が出ることを
身をもって体感しております。
改めて心についての記事を書こうと思っています

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  『喫煙は口腔内バクテリアを繁殖させる!』
  • >>  ごめん笑った。騙されて注射に連れてこられたワンコの気持ちを代弁した動画。

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり