冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  ごめん笑った。騙されて注射に連れてこられたワンコの気持ちを代弁した動画。
  • >>  スタジオジブリが手紙で返答!『千と千尋の神隠し』で登場した食べ物と、両親が豚になった理由とは…

本当は手術しないほうがいい「がん」~「とにかく切らなきゃ!」は日本のおかしな風習だ

  • 2016.07
  • 12

Edit2388

身体の一部を失うということ

 喉に悪性腫瘍ができる咽頭がんと喉頭がん。
昨年、音楽プロデューサーのつんく♂が、喉頭がんの手術を受け
声帯を摘出したことは記憶に新しい。

『がんで死ぬのはもったいない』や『何のために生きるか』など、
がん治療に関する著書も多い平岩正樹外科医が語る。

「たとえば、早期の咽頭がんの場合、手術ではなく放射線治療であれば、
声帯を摘出する必要がないので、声を失うこともありません。

人それぞれ状況が違うので、『どんな犠牲を払っても手術をしたほうがいい』
というのは早計です。その人の年齢や生活スタイル、価値観によって、
いろんな選択肢があってしかるべきです」

命と引き換えに声を失う――。生きるためとはいえ、手術の「代償」はあまりに大きい。

 しかも喉頭がんには、こんなデータもある。
昨年、アメリカのケースウエスタンリザーブ大学を中心とした研究グループが
「進行した声門上の喉頭がんは手術をしてもしなくても、生存率はほぼ変わらない」
という調査結果を発表した。

'90年から'13年までの喉頭がん患者のカルテを分析した結果、手術をした人の5年生存率が
約50%だったのに対し、手術をしなかった人(放射線や抗がん剤治療を選んだ人)も
約50%と同等だったことが明らかになったのである。

当然ながら発声機能については、手術をしなかった患者のほうがより維持されていた。

「がんになったらもう切るしかない」、「手術しか助かる道はない」と患者にすすめてくる
医者がいる。だが、一度立ち止まって考えてほしい。
がんの手術は、身体の一部分を永遠に失う、という負の側面に加えて、
手術をしても長生きするどころか、逆に健康寿命が縮まる危険性もあるのだ。

岡部漢方内科の岡部哲郎院長は、「若くて体力のあるうちであれば、
手術をして根治を目指すのもいいかもしれないが、高齢者の場合は
そうとは言い切れない」と語る。

「日本ではまだまだ『がんイコール手術』という考えが根強いですが、
アメリカでは安易にメスを入れずに、放射線での治療がメインになっている。

手術は全身麻酔や出血など身体にかなりの負担がかかります。
適応能力が低下した高齢者ならなおさら。そのため、手術することで
さらに調子が悪くなることが起こりうるのです。

がんを宣告されれば、皆不安になり、医者に言われるまま手術を受けてしまう。
『手術後どんな生活が待っているか』まで思いを巡らせられる人はなかなかいません。
でも特に高齢者の場合は、その後の人生のことを考え、できるだけ手術を避け、
他の治療法を探してほしい」

手術をしたことで寿命は少し延びるかもしれないが、人間本来の大切な機能を
失う可能性がある。ベッドから起き上がることもできず、そのまま人生を終えるか、
それとも人間らしい生活を続けて、人生を全うするか――。

少なくともそれは医師の言いなりで決めることではなく、自分で選択すべきことだろう。

転載終了
とは言え代替療法を持ちえない方々には選択肢が一つしかない
医師のいう方法。。。。。
一昨年冷え取り仲間のご主人が喉頭がんと診断され(70代)放射線治療を受け寛解され
現在は毎日冷え取りを実践されとても元気に暮らされています。
宣告、治療、寛解という良い結果でしたがその後の生活が大事であると思います

私の場合は卵巣がんだったので12年前に医師の勧めるまま手術を受けていたら
今のような生活ができていたかどうか。。。

私のお勧めする冷え取り健康法は自分で自分の健康管理ができます
ご興味のある方はいつでもご質問くださいませ

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします



Comment

top

引退旧帝大歯科医師

subjectNo subject

癌の原因はいまだわからない。特効薬もない。癌を治せない医者が神様みたいに、えらそうに言う資格はない。世間の人は医者を奉りすぎ。しかし市も医者としての基本教育も受けており、抗生物質も処方できるのだが。歯科医師は職人さん、便利屋さんみたいに、軽く見られている、歯科医師のほうがはるかに患者さんのためにがんばっているのに。日本人は歯を大事にしないばか者が多い。歯こそ楽しい人生の基本なのに。医者は弁護士とおなじで、尊敬されすぎである。歯科医師は馬鹿にされ過ぎである。それがわたしが、あほらしくなって開業医を
休止した理由である。プライドをもつことが許されない、そこらの散髪屋みたいに思われてきてる。看護婦以下のあつかいを受けることも多い。当然
先生などと呼ばれなくなった。さん付け出やばれることが多くなった。
歯科医師が大事にされない国は政治の民度も低い。衰退する国である。
日本人は歯を大事にすることにかんしては、後進国である。
西洋医学はたいしたものではない。
西洋医学は一部の外科、抗生物質のみが意味がある。しかし抗生物質
ももはや万能ではなくなってきた。所詮は自分身は自分で守ることだ。
今の医者は80歳以上の老人客様のおかげで飯を食っている。
80歳以上なども入院のときのみ一割負担にすべきである。それ以外は3割でよい。
一割負担だから,みな遊びに医者、整骨に行く。本来整骨など保健を聞かさなくても良いものである。整骨は職人さんである。3年の教育しか受けていない。それも半日教育で3年である。あんなものは医学ではない。それが6年もかけて
歯学部を卒業した歯科医師よりも尊敬されている状況だ。日本人はおかしい。
あなたの意見にはおおむね同意する。がんばってください。
健康保険は入院のときは全員一割負担、それ以外は3割負担にすべきである。
でないと、いずれ保険制度は破綻する。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  ごめん笑った。騙されて注射に連れてこられたワンコの気持ちを代弁した動画。
  • >>  スタジオジブリが手紙で返答!『千と千尋の神隠し』で登場した食べ物と、両親が豚になった理由とは…

プロフィール

のり

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり