冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  ビタミンK不足と骨粗しょう症
  • >>  ズートピア try everything

痛み止めの根本的問題

  • 2016.10
  • 21

Edit2443

痛み止めの根本的問題

痛み止めなどとしてよく使われている解熱鎮痛薬ですが、根本的な問題は
あまり知られていません。対症療法だ、精神薬に匹敵するほど常習性がある!だ、
解熱作用があるので免疫力が低下する!だ、胃潰瘍の副作用がある!だ、
腎障害の副作用がある!だ、いろいろ言われます。

しかしそれさえも根本的な問題ではないかもしれません。
確かにこれらも問題ですがもっと問題は、対症療法以前に治るのを妨げているということです。
整形外科に行ってもよくならないというのは、だれでも一度は経験したことがあるでしょう。
ただ痛み止めを出された、ただシップを出された、ただ注射を打った、
ちょっと気が効いてもテーピング、マッサージ程度のものです。
それは彼らが治せないからですが、彼らが治せない最も大きな理由は
痛み止めを使ってしまうからです。
痛み止めで痛みが収まった、治っているという方はは対症療法からまず
勉強しないといけませんが、本質はそこではありません。
 
飲むからこそ痛みはひどくなるのです。
それを理解するには痛み止めの薬理学を知る必要があります。
代表的な痛み止めのメカニズムは、プロスタグランジンの生成抑制作用であり、
これは血流の低下をもたらします。また長期使用により交感神経の異常を生じ、
より血流がせき止められたような状態になります。そうすると真にその疾病部位を
治すための有効成分は届けられませんし、飲むのをやめると体は血流を再開させる
血管拡張作用により、治癒疼痛が起こります。

これを一般人は薬は効いていると錯覚します。
ようするに痛み止めがなくなった時に出てくる痛みとは、ドラッグの禁断症状と同じであり、
前よりも痛くなるくらいにできているわけです。さらにいえば痛み止めは全身の血流低下
を招くので、様々な病気を作ります。胃潰瘍などもその一つに過ぎませんが、
痛み止めの長期使用サイクルが続くと発ガンなども起こしうります。
痛み止めは体温も下げるわけですから当たり前ですね。

さまざまな痛みは当然嫌なものだと思います。
しかし残念ながら痛み止めはヘロインで痛みを感じなくさせているのと同じ、
本質的には食事を変え、姿勢を変え、根本的原因を解決するしかありません。
それは歪みの時もあり筋膜の問題の時もあり、骨の問題の時もあり
精神的問題の時もあります。それらを区別して治癒させることのできる人こそ、
いい整体師やいいカイロプラクターであって、整形外科であれ整体やカイロであれ、
通い続けている段階でろくな治療ではないことを知っておくことが重要です。

転載終了
流石に内海医師、言葉が乱暴ですが私は内容重視で転載しています
ただ、患者の側も痛み止めを出してというのでといった理由もあるだろうし
痛み止めを飲まざるを得ないほどの状況もあるだろうし
ただこれを読むと逆に痛み止めを飲むのは勇気のいる事なんだと思いますねぇ
飲まないといけない状況をできるだけ日頃の身体ケアで回避したらいいと思います


Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  ビタミンK不足と骨粗しょう症
  • >>  ズートピア try everything

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり