冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  お母さんたちへ
  • >>  水道水

献血と貧血

  • 2016.11
  • 09

Edit2459

私は色んな所から情報をキャッチしていますが
FBからもよくいただいています
今回心療内科クリニックの藤川徳美院長さんからの情報をシェアします




コータの鉄不足をどうにかしたい、
たんぱく質をもっと上げたい。

低糖質で栄養のあるものはなんかないやろうか…

効率よく鉄不足を解消するもんはないやろうか…

と考えていたら、パッ!と思いつきました。

血液…w

多分、血を飲むのが一番早いのではないのでしょうか

ドラキュラ!(笑)

血液ってどの位、栄養があるのでしょうかね。

せっかくだから調べてみました!

100mlあたり、


◉糖質  0.1g
◉たんぱく質23g
◉脂質1g

位のようです。

400ml献血したら、
身体から92gものたんぱく質が失われるんですね…

500gのステーキで、やっと摂取できるたんぱく質量です。

先日、いきなりステーキで300gのリブロースを注文したんですが…

2500円位したんですけど…

500gなら3500円…!?

献血は、尊いことだと思うのですが、
タダでできる社会貢献だと思っていましたが、

全然、タダじゃないですね、
こうして考えたら…

歯磨きセットとかで喜んでいた私ですが、

急に、血液が大切に思えてきました。

多分、500mlあたり、どの位鉄が含まれているか、
計算したら、
すっごく含まれているんだと思います。

鼻血がでただけで、飲み込んでしまった、
鉄の匂いがします。

献血は、いきなりステーキ一回分の社会貢献だということですね。

いや、鉄も含めたら、それ以上
の社会貢献かも。

もっと認識するべきじゃないでしょうか。


※献血するなと言っているわけではありません


ただ、鉄不足の若い女性が、
身を削ってまでするボランティアではない、
という意見には賛成です。


献血センターに、お願いしたいです。

せっかく、生化学検査するなら、

是非貯蔵鉄(フェリチン)も測定していただけないでしょうか。

それなら、献血する、意味がもっと上がると思います!

(一般ではなかなか検査してもらえない)

そしたら、現代女性がいかに鉄不足かが統計的にもよくわかると思います!

若い女性は献血してはいけないよね

昨日に引き続き、斎藤宏:鉄代謝異常の臨床ー鉄の欠乏から過剰までー、からの引用

”献血に行くと、事前に血液の比重またはヘモグロビン(Hb)を測定し、
低い場合は献血に不適として除外される。

しかし、貧血のない鉄欠乏からは鉄欠乏があるにもかかわらず採血が行われる”
つまり、献血時には貯蔵鉄フェリチンを測らないため、鉄不足があるにもかかわらず、
採血されてしまう

筆者は、若い女子学生を対象に、同一人について200ml全血献血前と
その3日後の血液検査の成績を比較している

フェリチン12以下を鉄欠乏と判定している

その結果、フェリチンもHbも正常であったもの33名のうち、7名が鉄欠乏となり、
2名が貧血となった(Hb低下)

献血の被害は甚大ですね、驚きます

さらに次の文章が衝撃的

”このように200mlの全血献血によっても貯蔵鉄の減少が明示された”

”鉄の吸収能力からみて、採血前の貯蔵鉄レベルまで回復させるには
鉄剤を連日服用したとしても約半年を要する”

”まして、通常の食事から鉄を吸収して貯蔵鉄を回復することは極めて難しい”

若い女性は全員鉄不足なのですから、自身の心身の安定のため、
また将来の妊娠出産に備え、高タンパク/低糖質食+フェロケルは必須です

ましては、献血などしている余裕はないはず

人のためになることを行うことも重要ですが、まず自分の身を守ることがもっと重要です


転載終了

私がガンで貧血の時、7、4でした。7以下で輸血が必要
現在は検査していないので判らないけれど2010、7,7に検査をしたときは
10,2g/dl でした。
回復させるのに一切鉄剤は飲んでいません。私の場合は冷え取りと
私が販売しているサプリメントを摂取して回復することができました。
副作用がないのでありがたいことです
食品から摂ることが理想ですが最近ではとても難しい現状です

今回の記事で献血でこういうことが起こるんだと驚きでした
とても参考になったのでシェアしました


私へのご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします





Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  お母さんたちへ
  • >>  水道水

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり