冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  ポポロハスマーケットへ
  • >>  点滴用ビタミンCは防腐剤が入っているから

湿布薬の鎮痛成分、副作用に注意!

  • 2016.11
  • 15

Edit2468

情報をシェアします


肩や腰が痛い。関節をひねった。筋肉痛でつらい……。
そんなとき、寝る前にとりあえず湿布薬を貼って様子をみるなんて人も多いはず。
この行為、実は危ない。

患部に手軽にペタリと貼り付ける湿布薬、誰しも使った経験があるだろう。
薬局に行けば多種多様なタイプが市販されているし、通っている病院で
「腰が痛い」といえば、簡単に処方してくれる。そのため、「薬」だと意識することなく、
「痛いからとりあえず貼っておこう」などと安易に使っている人は多い。

だが、湿布薬はれっきとした「薬」で、かなり強力な有効成分が含まれているタイプもある。
その分、強い副作用があるから甘く見てはいけないのだ。

 日本薬剤師会常務理事で医学博士の藤原英憲氏は言う。

「湿布薬には、インドメタシンやジクロフェナクナトリウムといった強力な痛み止めの
成分が含まれています。強い副作用で知られるアスピリンやイブプロフェンなどの
鎮痛剤と同じもの。湿布薬を貼り付けた皮膚から血液中に取り込まれ、全身に回ります。
つまり、飲み薬を飲んだのと同じ状態になるのです。はがき大の湿布薬を10枚貼ると、
鎮痛成分の血中濃度が1日分の飲み薬と同じ程度になるというデータもあります。
当然、副作用も飲み薬と同程度に注意する必要があるのです


■鎮痛成分が原因で命にかかわるアレルギー発症も

ぜんそく患者や妊婦への使用が禁止されているほど強い副作用もいくつかある。
まず注意したいのは、アレルギーだ。

ケトプロフェンなどの鎮痛成分には、「光線過敏症」という副作用がある。
湿布薬を貼ったまま紫外線を浴びると、貼った場所に発疹、腫れ、かゆみ、
水ぶくれなどの症状が表れる。
患部がパンパンに腫れ上がったり、全身に広がる場合もある。

「湿布を貼ったまま紫外線を浴びないようにするのが基本的な対策ですが、
剥がした後も皮膚に成分が残っていて、1週間近くたってから症状が表れるケースもあります。
最初は問題なくても、何度も繰り返すうちにアレルギー反応が強くなって
重症化する人もいるので、注意が必要です」(藤原氏)

鎮痛成分が原因で、命に関わるアレルギーが発症する危険もある。
「スティーブンス・ジョンソン症候群」(皮膚粘膜眼症候群)と呼ばれるもので、
高熱を伴いながら、全身の皮膚や粘膜にやけどのような発疹や水ぶくれなどの症状が表れる。


「口の中や目といった粘膜にも炎症を起こすので、手遅れになると失明の危険がある。
臓器障害の合併症を引き起こして死亡した例も報告されています。
原因ははっきり特定されていませんが、鎮痛剤もそのひとつだと考えられています」
(藤原氏)

 胃腸、肺、腎臓、肝臓といった臓器障害の副作用にも気を付けたい。

インドメタシンやジクロフェナクナトリウムなどの鎮痛剤は、体内の「プロスタグランジン」
という成分の合成を阻害する効果がある。プロスタグランジンは、痛み、熱、腫れといった
炎症を引き起こすため、それが作られないようにして炎症を抑えている。

「その一方で、プロスタグランジンは胃壁や腸壁を消化液から保護する粘液の分泌にも
関わっています。また、胃腸を蠕動させたり、排尿のために膀胱の筋肉を収縮させる
働きもある。湿布薬の鎮痛成分によって、プロスタグランジンのプラスの働きも抑えられて
しまうため、胃腸に炎症や潰瘍を起こしたり、腎機能障害によるむくみが表れるケースも
あります」(藤原氏)

湿布薬を背中や腰に大量に貼って寝たら、翌日、急性胃潰瘍になって病院に運ばれた例も
あるという。お手軽に長時間にわたって使っていい薬ではないのだ。

転載終了

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  ポポロハスマーケットへ
  • >>  点滴用ビタミンCは防腐剤が入っているから

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり