冷え取りライフ

Entries

病気になったら病院に行き医者の指示に従う。お産の時は全て任せて産ませてもらう。そう信じていた。その私が医者の死にますよの脅しも聞かず自分で癌を治した。そこまで書くか?という位赤裸々なブログにしたい

  • <<  私の好きな一冊
  • >>  自然の恵み2 ぎんなん拾い

癒しの場 足湯サロン パインハート

  • 2008.09
  • 27

Edit97

私が目指している この世知辛い世の中で
なんだかお人好しなおばちゃんがいて

そこに行けば日常のつらいことが少し楽になって
またいつもの暮らしができるし
いつもより気にしなくなったわっていうような

心の中を吐き出せる場を提供すること

冷えとり健康法=毒だし健康法♪

おまけに身体を温めながら^^


2008_0923のりえ0005

健やかに育ってる冷え取りっ子のRちゃん
この日は冷え取りグッズを買いにきてくれました ジェットの足湯 気持ちいいね~♪

2008_0924のりえ0028

お姑さんの介護に明け暮れているAさん合間をぬっては疲れを癒しに来ます
日々の苦悩を吐き出してまた戻っていく

お疲れ様!本当に日々がんばっている方です


2008_0924のりえ0016

孫たちもやってきた

2008_0924のりえ0021

子供たちが創造力を発揮しながら 楽しく遊べるキッズコーナー

こちらも日々充実させていっています
一番喜んでるのは私かも^^ 

2008_0924のりえ0017


数年前、京都で長年臨床医をされている早川一光先生(現在84歳
京都府下美山町で「美山診療所」を開設し山間地域の医療を担っておられる)が
会社に講演に来られた時に話された言葉を今も胸に日々人様と関わらさせてもらっています

    本来の医療の目的は 

  人間の臓物を治してはい終わり!ではない
  人間を治す・人間の生活を治す・人間の暮らしを治す できたら心も

  近代医療は専門に分かれているから指1本横の臓器のことが解らない

  あなたたちは近代医療の漏れていく部分・隙間を埋めるお仕事をされている
  人間の環境を治し・人間を支えていこうとする仕事である
  どうぞ心の冷えを治してあげてくださいね  
  


私はこの言葉を聞いたときにも自分の仕事に誇りを持つことができた

数年経った今も想いは薄れるどころか燃え続けている

その想いを常に胸の中に置き

遠方の方とはお電話などで色んな相談やお話をしたり
サロンに来られる方には冷えとり以外の日常の相談を受けたり
お客様のお宅を訪問して色んなお話をさせてもらっています


今現在一人きりで悩んだり頑張っている人がたくさんいると思います
人をなかなか信用できない時代でもあるし

でもそんななかでたとえ一握りの人かもしれないけど
お役に立ちたいなと思っています

ガンや病苦や生活苦や離婚などを経験した私だからこそ
しかもそれをなんとか乗り越えてきたからこそ…。


Comment

top

はまっこ

subjectサンマのはらわた大好き

いつもお世話になってますm(__)m

“そこ”に行くとリラックスして楽になって勉強もさせてもらってホントありがたいです。良い空気が流れてるんでしょうね。
ご自身の使命を強く感じて、ご縁のある人達に大きな愛情で接してるのりぴーさんをいつも尊敬しております。

これからもお世話になります(^^ゞ

寝る前に…

subjectNoTitle

ここによったらかわいい写真^^…それからのりぴ~さんの誇りある思いが伝わってきたな…。(今日は感動することが多い…)

この先生の年齢と、その何十年にもわたる経験から言われる言葉は
重みがありますね…
そして日々それを大切に胸の中におき、
その場所でいろんな方とお話されている(いろんな冷えを取っていく)
のりぴ~さんの姿を思います。

医療現場は本当に煩雑です。また専門分野の確立と共に部分を扱うがための隙間が出来ていることは否めない…本当にその通りだと思います。
これからも是非、隙間や、死角になっている見えない部分をフォローして欲しいな…と願います。
多分それは、医療者ではない方の視点のほうが、より多くの事を気づいてくださるのではないかと思います。

…それでも…部分しか見えてないドクターもまた…きっと本当は誰かを治したい思いで必死なのかも(全員ではないかもしれないし、そうとも言えない方も多々といる事も承知の上で…)…

いろんな方の力がより相乗的に重なって
ひとつの力に繋がっていけばな…と思います。
整体もリフレも足湯もアロマもみんな…。


来月、是非私も足湯しに行きます。^^/
言葉足らずのところはその時に。

…おやすみなさい。^^

ぱーぷる改め寂聴

サトルさん

subject聞いたぞ~

なんか、講師やるそうじゃん??

きっといい講座になると思うわ^^
4日は長野だし行けないけど応援してまっす!!
写真忘れるなよ(坂本講座のように)。

のりぴ~

subjectはまっこさまへ

やっぱりさんまのはらわた苦手やわぁ

なんだか話題が多すぎていつも時間が足りないもんね^^ 
こちらこそはまっこさまが醸し出してる柔らかな空気に
逆に助けてもらっています
これからもよろしくお願いしまっすv-352

のりぴ~

subjectぱーぽう寂聴さまへ

ぱーぽうちゃんの日記に書いてたね
医療従事者の方々って本当に大変だなって思います
責任の重さも半端ではないし… 
冷え取りを伝えだしてからたくさんの方とお話させてもらって 
病気を治すことが大事なんだけど
それと同じ位 話をじっくり聞いてほしい人たちがいかに多いことかと感じています
 ただ聞いてもらうだけでいい

たいした事はできないけれどほんの少し軽くなってもらえたら 
そして笑顔が見れたら 私の方がうれしくって
これからもやっぱり大事にしていきたい

そしてなによりぱーぽうちゃんと出逢えたのがうれしい^^
待ってるからね♪ 

のりぴ~

subjectサトルさんへ

師匠!いつ改名したん?
あ あのう 講師って… そんなんじゃないのよぉ
足湯会するだけよ しかもお客様今のところお一人だし
もうすこし来てほしいな~とは願ってるけど
でもこの小規模な足湯会をず~っと続けてきてて今があるのでとっても有難いよ 
私を必要として下さる方がおられるのがなによりうれしい^^
4日頑張るね!!

みなお

subjectNoTitle

こんなトコロに見慣れた顔が~(笑)
また足湯させてもらいにいきま~す☆
キッズコーナー、子どもだけでなく大人心もくすぐりますね♪

のりぴ~

subjectみなおちゃんへ

Rちゃんほんとすくすくと育ってておばちゃんはとってもうれしいわぁ♪

今月シュタイナーのバザーに行くからキッズコーナーの
おもちゃ買ってくるね^^/

kemo

subject足湯

足湯サロンなんて、あるんですね~!
びっくりしました☆

北海道に行ったときに町中に足湯がたくさんあって、うれしかったです。

先日、足湯のバケツを購入しました。

アロマセラピストなのに、冷え性って致命的・・・

冷え取り、がんばってみます!

のりぴ~

subjectkemoさまへ

コメントありがとうございます!

サロンはもう10年前からしています♪
足湯の良さを知ってもらいたくて
商品を買いにくるついでに足湯して帰られたり
心の毒が溜まった時に来られたり
喜んでもらっています^^

施術者さんは自分のことは後回しになりがちですもんね
足湯、何回もやってみてくださいね^^

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://hietorilife.blog102.fc2.com/tb.php/97-ea375a3e
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  私の好きな一冊
  • >>  自然の恵み2 ぎんなん拾い

プロフィール

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり