冷え取りライフ

Entries

Category : 冷え取り

私が所属している会社には、新幹線の岐阜羽島駅から送迎バスで
数分の所に、ホテル・研修センター・物流センター・入浴剤の工場
今はお休みしてるけれど温泉があります。

元々東村山で会社を興していたのが、日本の真ん中に
拠点を移し現在ではコーヨータウンになっています。
ホテルは素泊まりで朝食付き1泊3000円です♪

最近ちょくちょくビジネスホテルに泊まりますが、この低価格での
クオリティーの高さは滅多にないんじゃないかなと思っています
岐阜羽島は大抵通過駅なのだけれど、どなたでもこの価格で
宿泊できるのでいつでも声をかけて下さいませ

お風呂には炭酸泉になる入浴剤も置いてくれています
お昼のオーダーランチブッフェも好評です










色んなパターンのお部屋があるので、お風呂とトイレが別々のお部屋もあります



















お粥・白ご飯
お味噌汁もスープも凄く美味しいです♪






















あけましておめでとうございます

明けて早や5日、今年も早く時が過ぎるのでしょう
孫たちとの年賀状を続けるか迷っていました
大きくなるにつれそれぞれのスケジュールがあるので
全員集合するのが困難で、年末の29日にやっとこ集合
今年は高校生になる長男君も野球少年の次男君も
バドミントン少年の3男君も忙しくなるだろうな




2007年から撮りだして早やまる10年

子供たちの成長を見れるのが楽しみですと
年賀状をいただいた。
できる限り続けたいと思いました

2016年にぱっか~~~んとなった私
2017年は本当の自分を思い出す作業と
心惹かれることを行動していこうと思っています

今年度も引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

皆様におかれましては素敵な良い一年になりますようご祈念申し上げます。


今年も

  • 2016.12
  • 31

Edit2497



年賀状の写真を29日に撮るという(*^^*)
孫たちが大きくなるにつれ、なかなか全員集合が難しく
やっとこの日にできました~

の前に、ピザとりくろうおじさんのチーズケーキと
岸和田のだんじりラムネで乾杯をした♪

毎回そうなんだけど8人だと誰かが目をつむってたり、
横を向いてたり特に私がまぁいっつも顔が浮腫んでて、不細工に写るのです(涙)

娘にもう写真撮影する1か月前から呑みな!と叱られましたよ

2016年の半ばから人生がガラッと変わる出来事があり、
やっとやぁっと本当に私と向き合い自分のためだけの時間を使えるようになりました

長くお付きあい頂いてきてる方には今までに無かった行動に驚かれたと思います(^^)
あら還になっても人はいつでも変われるのよね
来年ももっとアクティブに動こうと考えています。引き続きご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます



今日は所属している会社のときめきセミナーに参加すべく岐阜羽島に来ています🎵











会社のホテルのレストランはとても美味しいので嬉しい😃🎶ランチバイキング~

最新の情報をお客様に提供するためにお勉強しています😊
ここに転載します
人体は化学工場、食べたものがどんどん代謝されていきます
でもでも、低体温や体を冷やす生活、ストレスが多いと
代謝機能は落ちてしまいます。なので私の冷え取りをお勧めしています♪


ビタミンK不足と骨粗しょう症

ビタミンKにはK1、K2、K3があります。
私たちが食事から摂取するビタミンKの多くは植物性由来のビタミンK1です。
なぜなら、動物性に含まれるのはK2の方ですが、含有量はそんなに多くないからです。

人の体の中ではK1・K2・K3の、どのビタミンKも重要ですが、最近特に注目される
ようになったのはK2です。しかしそんなビタミンK2が現代人では慢性的に不足
しているという指摘があります。今日はこの理由とその作用を追ってみます。

食事からビタミンK1を摂取すると、小腸で吸収される際にK3に変化し、
各組織に移行します。各組織にある変換酵素によって最終的にK2にまで代謝されます。
※ただし、K1すべてがK2まで変換されるわけではありません。

ビタミンK2はメナキノンと呼ばれます。メナキノン(MK)は実は種類がたくさんあります。
たとえば、MK-1、MK-2、MK-3、MK-4、(中略)、MK-14などです。
発酵食品に存在する発酵菌はMK-6~MK-14といった長鎖のものを産生します。
ちなみに納豆菌が生成するのはMK-7です。

このようにビタミンK2(メナキノン)は種類がたくさんありますが、私たちの人体組織の中で
多く存在するのはMK-4です。その理由は、たとえMK-1であろうとMK-7であろうとMK-12
であろうと、摂取後は最終的にはMK-4にまで変換されるからです。
さらに、ビタミンK1でも、先述のようにK3を経てビタミンK2(MK-4)にまで代謝されるからです。

ビタミンK2の主な作用は、出血時の血液凝固作用、そして骨の形成の、二つがあります。
骨の形成についてですが、ビタミンK2は、骨の石灰化(=新しい骨を作る)や
骨にカルシウムをためる際に必要なタンパク質であるオステオカルシンに作用して
骨形成の促進に働きます。しかし、ビタミンK2不足になると、骨粗しょう症になる可能性が
高いことが指摘されています。それ以外でも、糖尿病の発症、腎障害、脳卒中促進、
環境ホルモン作用が起きることが指摘されています。

つまり、ビタミンK2不足がこれらの疾患の隠れた原因となっているわけです。
ではなぜビタミンK2が不足してしまうのでしょうか。
摂取不足も考えられますが、最近では、数種の薬(スタチンなど)や、水素添加された油、
パーム油、コーン油などの数種の植物油がビタミンKを欠乏にさせている
原因ではないかと指摘されているのです(Okuyama,2016)。

これらがビタミンK2の作用を阻害し、組織内で不足させ、このような疾患を起こしている
ということです。外食や加工食品をよく食べる人は注意です。
現代人は特に上記の油の摂取量が多いため、当然考えられる話です。
まずは、これらを普段の食事から回避していくことが肝心でしょう。
そうしてはじめて、ビタミンK食品を意識して摂ることが必要になってきます。
ビタミンK食品といえば、まず納豆、紫蘇、パセリ、海藻類、鶏皮などが挙げられます。
これらはK1の場合が多いですが、体内でK2に変換されます。
まずはビタミンK2を阻害する薬や油を避け、上手に食事から摂取していくことが大切なのです。

吉冨 信長

転載終了

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします



冷え取り仲間からLINEに写メが送られてきた

2歳の孫ちゃんが発熱したので保育園はお休み
足湯をさせ、すっぽんの全卵のサプリをパクパク食べて
海洋深層水を飲ませたらお熱が下がった♪と
元気な時はサプリはいらないと首を横に振るのに
この日はいくらでもパクパク食べた!!って

そうなのよね~小さい子たちの方が色んな知識がない分
本能で決める事が今までも本当によくあったわ。
嬉しい報告を受けてまた私も嬉しいのです♪


2015年9月13日にアップした記事を再掲します
心強いアイテムは最近も大活躍しました♪
内容は後日アップします


夏休みのある日、家族で海水浴に行った時、海水が生温くあまりキレイではなかったそうな

するとその日の夜10歳の孫の背中が大変な事に!
娘がネットで調べたら海の中にいるプランクトンが原因らしい

猛烈な痒みだそうで、物凄く我慢強い孫が唸るが如く痒がっていた
⬇︎の写真はあたしンチに泊まりに来た日で

前日に冷え取りアイテムのクリームを家で塗った次の日にあたる
前日はもっと酷かったらしい

こちらでも温泉効果のある入浴剤をたっぷり入れて
ジェットのお風呂に入らせ治癒力を上げてやり、
スーパークリームを背中全体に塗ってやった

普通なら当然のように皮膚科に連れて行く状態だろうけれど、
皮膚科に行っても塗り藥や飲み薬を処方されるだけなので、
冷え取りファミリーは自分達でお手当てをします

これは効果の高いアイテムがあってこそ有難いです








⬇︎の写真は次の日
まだ赤みはあるけれど引いてきてる
ただ、痒みはまだキツイらしい







帰宅後3日目の写メを送ってと娘にLINEしたものの、
仕事や一泊の家族旅行やらで忘れられていて

⬇︎の写真は10日後位かな
本人に聞くと5日間位は結構痒かったらしい



すっかりキレイに🎶
コレなんです、毎日生活していると何が起こるか判らない。
何かあった時に母ちゃんや婆ちゃんがハイハイと言って
お手当てをしてあげられる

この環境があるという事は無駄な時間やストレスや苦痛を
極力味わう事なく過ごせる
これを伝えて行っています



スーパーアイテムのクリームを販売しています。
ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします



プロフィール

のり

Author:のり
1959年生まれ
家族:同居 長男と猫3匹とうさぎ1匹
   別居 長女・ムコ殿・孫5人うち4人は自宅水中出産で誕生助産師さんなしで そう自力出産!家族だけで見守り超、超安産で生まれました♪
      次女・ムコ殿・ベビちゃん 彼女は私んちのお風呂で水中出産そして平成26年8月15日第二子長男を助産院にて自然分娩で出産しました♪
   
冷え取り健康法のお陰だと思っています
その冷え取りの私の方法はコチラ

       
自宅で足湯サロンをしています


趣味:妄想・料理
   飽くなき好奇心を満たしてくれる本を読み漁る
音楽鑑賞 映画鑑賞 
夢:半田舎生活、庭で鶏を飼い有精卵を産んでもらう 天然酵母パンを焼く石釜を造り 古民家改造し 囲炉裏を造り
毎夜仲間と酒宴♪猫を抱っこしながら

このブログを通じて、何気なく冷やして日々を過ごしていると けっこう大変なことが起こってしまうことと
温めると 色んな事が解消される可能性があるので
そのお手伝いをさせてもらいたいおばさんがいることを知ってもらいたい

サロンにこられた方には足湯をしてもらいながら、冷え取りの方法などお話させてもらっています.

足湯器・天然の入浴剤・安全な基礎化粧品・天然100%のサプリ・野菜を洗える洗剤・体液のミネラルバランスに近い海洋深層水などの販売もしています。


常連さんにはお肌のお手入れをしたり 病気や子育てや母乳の相談 妊娠、出産の相談や身の上相談を受けたり (相談など無料です)

ご質問・お問い合わせなどは
メールフォームからか
pineheart2008@yahoo.co.jp までメールをいただくか

TEL&FAX 072-484-8171 常に留守番電話になっていますので
お名前とご連絡先を録音していただきましたら折り返しこちらよりご連絡させていただきます
FAXでもお受けします




Live Moon ブログパーツ


Twitter

    follow me on Twitter

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    :

    ブログ内検索

    Copyright © のり